2018年10月18日 (木)

新自救力アップ講習会・安全登山教室「基礎から学ぶ安全登山教室」について

1_2
僕の出番は来年4月7日とかなり先ですが、
今年12月から開催される
僕は「安全登山のための必携装備」の講師を務めることになりました。

これは、日本山岳救助機構「jRO」と株式会社ヤマテンの合同企画。
そんなわけなので、気象のことはもちろんヤマテン代表の猪熊隆之さんが担当し、
そのほかもそうそうたる講師陣です。そこになぜか僕も……。
2
ともあれ、詳しくはリンク先を。ご興味のある方は、ぜひ申し込んでください。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

「寒河江で実現! 自然に近い穏やかな毎日。寒河江市移住定住説明」で、山形の「山」の話をします

Gdr_2 イベントのお知らせです。 その名称は、「寒河江で実現! 自然に近い穏やかな毎日。寒河江市移住定住説明」 というもので、僕はその冒頭1時間弱、 寒河江市周辺の山々(月山、朝日連峰、葉山)の話をします。 魅力的な山が周囲にたくさんある寒河江市のことを僕なりにお伝えして、 自然環境がよい場所にいつか移住してみたいという人の参考にしてもらおうというわけです。
僕自身は山形県の隣の宮城県出身ですが、 山形の山々は高校山岳部時代から登っている馴染みある場所。 なにしろ高校1年の夏山合宿は、まさに朝日連峰の縦走でしたし、 今も山形の山や両県の境の山にはたびたび登っています。 そういえば、つい1週間前も雁戸山に……。 そんなわけで、隣の県の出身ながら僕の出番となったのでした。
Ndfg
開催日時は、2018年9月9日(日) 13:00~16:00(開場12:30)。
会場は東京・神保町 インプレスグループ セミナールーム。 無料ですが、定員があるので応募フォームから申込を。 移住、定住の説明会とはいうものの、あまり堅苦しく考えず、 気楽に山形の山の話を聞きに来てください。 おそらく主催側も寒河江の山に興味を持ってもらえただけで喜んでくれると思います。

| | コメント (2)

2018年8月 8日 (水)

トークイベント「山岳・アウトドアライターという生き方」が開催されます

Jyhgj
ちょうど一カ月後のトークイベントのお知らせです。
日時は9月9日(日)16時~、場所は吉祥寺の「青と夜ノ空」。
そしてテーマは、なんと「山岳・アウトドアライターという生き方」なる
自分としてはちょっと照れる方向のもの。
聞いてみたい人がいるのか自信はありませんが、
僕自身としてはけっこうおもしろいと思う内容です。
定員は20名で、おやつ付きの入場料は2000円。
詳しくはリンク先を。
Photo_2
ちなみに、似たような内容の講演会を、
10月にはビジネスマン向けに行なう予定も。
また同じ9月9日の午前には、また別の講演会があるのですが、
そのあたりはまた別途お知らせします。

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

「にっぽんトレッキング100 ”テント泊”スペシャル」が放映されます

Photo_2

テレビ番組放映のお知らせです!

僕がこの数年、企画段階からかかわっている

僕はテント泊山行に初挑戦する女優の森郁月さんの
先生的な立場で登場し、いっしょに北八ヶ岳を2泊3日で歩いております。
コースは、渋の湯~高見石~白駒池~雨池~双子池~北横岳。

放映はNHS BS プレミアムで、7月28日19:30~21:00。
山に行っている人も多そうなタイミングなので、
その時間に見られない方は、ぜひ録画をお願いします。

| | コメント (4)

2018年7月16日 (月)

イベント 『ヤマケイ涸沢フェスティバル2018』について

Dfufcnduwaa1xqd 僕はこれから夏~秋と、いまのところ5回のイベント出演を予定しています。
ひとつは先日お知らせした『トレッキング実践学[改訂版]』発売記念のイベントで、
今回は『ヤマケイ涸沢フェスティバル2018』について(残りはまた今度告知します)。
北アルプスで行なわれる7月26~29日の会期のうち、
僕は”涸沢会場”で、27日10:00~に 「最新登山装備使いこなし術(アドバンス編)」の話をする予定で、 同日14:00~には涸沢小屋・芝田洋祐さんによる「山小屋のお仕事」の ”話の聞き役”的な役割りでも登場します。 翌日28日11:00~からは”徳沢会場で「最新登山装備使いこなし術(スタンダード編)」。 ちなみに、26日は徳沢に、27日は涸沢に泊まっております。  そんな流れです。 詳しくはリンク先をご覧になってください!

| | コメント (4)

«『トレッキング実践学[改訂版]』発売と、記念イベント開催!