« 北八ヶ岳付近 | トップページ | 今度は「PEAKS7月号」「リアルデザイン8月号」「2nd 8月号」 »

2010年6月10日 (木)

「ビーパル7月号」「ターザン559号」「LEE7月号」「グッズプレス7月号」とたくさん発売

原稿ばかり書いて、気を抜いていたら、
いつのまにか僕が原稿を書いたいろいろな雑誌が発売されていました。

はじめに「ビーパル7月号」
51xd9zdvfhl_sl500_aa300_
表紙に書いてある「無人島」の特集で、
担当したのは11ページだったかな。
以前のブログ4月29日の「お買い物」、
5月9日の「西の方の海」は、コイツに関連することでした。
おお、ブログ内でツジツマが合ってきたぞ。
まだこの号の実物を見ていないのですが、
表紙の後ろのほうのカヤックは、どうも僕のような気がします。
みんな借り物のカヤックだったのに、
自分だけ自艇を持ち込んだフェザークラフトのカフナ。
そして富良野のインディアンカヌークラフトの松原さんにつくってもらった
アリュートパドルという雄姿です。
本人はいまひとつだけど、道具はカッコいいぞ。
ちなみに、昨年、知床にいっしょに行ったホーボージュンさんも
僕の後に松原さんにパドルをつくってもらってます。
これはもう、芸術品。

次に、「ターザン559号」。
51slnsrh3l_sl500_aa300_
この表紙、いいなあ。
さすがマガジンハウスといったセンス。
このなかで僕が担当したのは「トレッキング」の部分が10ページ。
このブログでいうと、4月26日の「とある山のなか」という仕事のこと。
これまたブログ内でリンクしてきたぞ。
ついでに「山フリークのこだわりスタイル」というページでは、
僕のアウトドア的私服がスナップの形で紹介されてます。
合計8人登場しているけど、知っている人ばかりだ。
取材してくれたのは徳原海くんというライターで、
彼は僕が編集者だったときに、バイトをしていてくれた青年。
こういう形で出会えるとは、うれしいものです。
徳原くんは、仕事ができる男ですよ。

さらに次は、「LEE7月号」。
51fn7c9sgwl_sl500_aa300_
この号の「親子登山」の特集で、これも10ページ書きました。
昔働いていた出版社なので、仕事中は懐かしい同僚たちと話ができ、
そういう意味でもなかなか面白いのであります。
実際の山取材は、昨年の秋に行ったものです。
ちなみに、内容は上で紹介した「ターザン」と似ていて
初心者向けの山の歩き方と、道具の選び方。
特集内容の基本は編集部で考えたもので、
男向け、女性向けの違いはあるものの、
作業中には同じようなページを作っている感覚に襲われました。

最後に「グッズプレス7月号」。
51gpbphwgl_sl500_aa300_
このところ毎月書かせてもらっている雑誌で、
今号では「ランタン」についての1ページ。
iPadでは、当然ありません。

というわけで、合計32ページ。
興味のある雑誌だけでも、店頭でご確認を。
それにしても、この2~3日で、一気に発売されたなあ。

|

« 北八ヶ岳付近 | トップページ | 今度は「PEAKS7月号」「リアルデザイン8月号」「2nd 8月号」 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558195/48594083

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビーパル7月号」「ターザン559号」「LEE7月号」「グッズプレス7月号」とたくさん発売:

« 北八ヶ岳付近 | トップページ | 今度は「PEAKS7月号」「リアルデザイン8月号」「2nd 8月号」 »