« もう一度、八丈富士 | トップページ | 『ゲーテ1月号』発売 »

2010年11月15日 (月)

『PEAKS12月号』が発売されました

B0049hv5ay09_sclzzzzzzz_
ヒマだと思っていた11月、予想外にバタバタしているうちに、
いつのまにか『PEAKS12月号』が書店に並んでおりました。
発売日は15日だから、今月ももう半分経ってしまったのですね。

で、僕が今回担当したのは、大特集「週末登山」のなかの『八丈島』6ページ。
このブログを以前に見ていただいた方にはおわかりかもしれませんが、
天気が悪かったために2度も取材に行きました。いやはや。
その模様を紹介したときに、このブログで使った写真は
僕が撮影したものですが、雑誌ではもちろんプロカメラマンが撮影した
より美しい写真になっています。いうまでもなく、細かな説明も充実。

あとは連載の「マウンテンギアラボラトリーズ」で、
”スリーピングバッグ(寝袋)”を9ページ。
同じく連載の「岳(ダケ)」が1ページ。
それと僕が原稿を書いたわけではありませんが、
「憧れのソロトレッカーになる」というページでは
先生のような役割で登場しております。
これがけっこう恥ずかしいのですが、合わせてごらんください。

|

« もう一度、八丈富士 | トップページ | 『ゲーテ1月号』発売 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

高橋さま
PEAKS読みましたよ
寝袋の購入を検討中だったので、特集が非常に参考になりました
モンベルの寝袋は価格もほどほどで良いと思っているのですが、如何でしょうか?
先生役の記事も楽しかったですよ‼
私は松本市在住なので、今回の週末山旅特集は逆に遠い旅でしたが…
これからもブログ楽しみにしています‼

投稿: はるお | 2010年11月20日 (土) 09時27分

高橋庄太郎様
はじめまして。トレッキング実践学を読んで庄太郎さんの大ファンになりました!!ブログがあったので早速メールしてしまいました!!
私は今年からトレッキングするようになったんですがすごく参考になりました。一人で山に登るのが好きなので熟読してます。庄太郎さんの着てるものがオシャレでいつも欲しいなーと思うんですが、私の住んでる青森ではなかなか購入が難しいためネットで眺める毎日です(笑)
そしてPEAKS12月号読ませてもらいました。テントや寝袋特集をしてたので購入の際には是非参考にさせていただきます。
八丈島の男2人旅いいですね!!ウエアもお揃いで仲良し2人組って感じです♪
ブログこれから楽しみに見させていただきます!!
応援してます!!

投稿: まいち | 2010年11月24日 (水) 13時48分

高橋庄太郎様
はじめまして。
PEAKSや山と渓谷は毎号購入してまして
ご活躍楽しく拝見しております。
昨年から単独で山歩きを始め、
『トレッキング実践学』大変参考にさせていただいてます。
おかげで今年は念願のテント泊デビューもできました。
僕も高校卒業まで仙台におりまして
同い年ということもあり
(残念ながら仙台二校ではないですが)
勝手に親近感を持たせてもらっています。
これからもいろいろな山のお話楽しみにしています。

投稿: 酔いどれ係長 | 2010年11月26日 (金) 07時14分

はるお様

モンベルの寝袋は、かなり優れていますよ。
僕は以前からスーパーストレッチダウンハガーの
3番を使っていました。
でも相当ヘたっていたので、
最近は出番がなかったのですが
このたび新しいものを手に入れることにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まいち様

青森の方ですか?
僕も1/4は青森の血が流れています。
八戸付近らしいです。
青森だと八甲田とか岩木山などに
すぐに行けていいですね。
ウェアは買いにくいかもしれませんが、
自然の近くに住んでいるのがうらやましいです。
やっぱり東京はイマイチですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
酔いどれ係長さま

同じ歳で宮城県の高校卒業とは、
なんかうれしいですね。
その宮城県の話をアップしたので、ご覧を。
今、この歳になってから地元の山に登ると
新鮮な目で見ることができて、面白かったです。

テント泊ソロ山行は、僕がもっともお勧めする登山です。
ひとりでもグループでも少しは危険があるのが
山ですが、
気合をいれつつ、ゆったりと楽しんでください!


投稿: 庄太郎 | 2010年11月26日 (金) 10時34分

コメントありがとうございます!!すごく嬉しいです!!!
私は弘前です。庄太郎さんは青森のクオーターなんですね!
岩木山や八甲田山しか実はまだ登ったことなくて…。来年雪が融けたら東北の山や関東方面にも進出していこうと考えてました。ソロ登山を考えているのでかなり周りから反対の声が聞こえてきますがその辺はこの冬いろいろ勉強してカバーしていきたいと考えてます(笑)
コメントいただけてほんと嬉しいです!午後も頑張れます♪

投稿: まいち | 2010年11月26日 (金) 12時15分

初めまして。
大分の久住山の温泉山荘に行きたくてトレッキング実践学を買いました。
PEAKSも読みました。今こつこつ装備を揃えていますが、記事を読む度に早く山に行きたいなと思いがつのります。いつかは屋久島とか知床にもいってみたいです。

初心者なので一人なら低い近所の山から行ったら良いよと店員さんからアドバイスをもらったのでそうするか、友達と休みが合えば一緒に行きたいと思います。

文やブログを読むのを楽しみにしてます

投稿: ふたご | 2010年12月 4日 (土) 22時30分

ふたご様

久住山って、まだ僕は行ったことがないんですが、
なかなかよさそうな山ですよね。
東京に住んでいると、九州は旅費がかかりすぎ、
気軽に行けないのが難しいところ。
その意味では屋久島や知床も遠いけれど、
日本中に面白い山々があるのはうれしいことです。
やはりはじめから無理はせず、
近くの山から慣れていくと安全ですよ。

投稿: 庄太郎 | 2010年12月 5日 (日) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558195/50039806

この記事へのトラックバック一覧です: 『PEAKS12月号』が発売されました:

« もう一度、八丈富士 | トップページ | 『ゲーテ1月号』発売 »