« 『PEAKS 3月号』が、もうすぐ発売 | トップページ | 八重山諸島・西表島1人旅-2/無人の南海岸・後編 »

2011年2月15日 (火)

『山と渓谷3月号』発売

900911
本日は『山と渓谷3月号』の発売日です。特集は「山ごはん」。
このなかで、僕のレシピが3つ、
「蒸し温野菜サラダ」「コンビニおにぎり焼き飯」「豚の角煮丼」が紹介されています。
僕はいくつかの案を出して、アンケートに答え、
原稿は他のライターさんに書いてもらっております。
アンケートなどから同業のライターさんに自分に関する原稿を書いてもらうことが、
最近増えており、「自分で書かなくてよいのか?」と、考えないでもありません。

誌面では、僕のレシピをもとに美しく料理を作って撮影しています。
しかし、その参考になるように、僕自身が調理&撮影をし、
見本としてもらった写真がじつはあるんですね。
それはこんなものです。

「蒸し温野菜サラダ」
2
見本では丸ごと食べられる野菜のみで作ってみましたが、
誌面ではカットした野菜になってます。
鍋の底で沸騰したお湯が野菜に触れないように、
山で拾った石を野菜の下に敷き詰めているのがポイント。

「コンビニおにぎり焼き飯」
4
コンビニのオニギリを崩して炒めるのみ。
調味料や他の具材などは一切入れず、簡略化に徹し切った一品です。
しかし、見本とはいえ、鍋の周りが汚いな。

「豚の角煮丼」
R0016465
これは見本用に撮ったものではなく、
昨年の北アルプス山行のときに作ったやつです。
このブログでも、同じような写真を使ったことがある気が。
長旅の最終日に作ったので、角煮はつぶれているし、
手持ちの野菜も少なくなっているし、
なんといっても大切なキムチが欠けているので、それほどうまそうではないですね。
これ、本当は自信作なんだけど。

ともあれ、雑誌のなかでは数倍うまそうな姿で登場します。
実際に書店で見てみてください。

|

« 『PEAKS 3月号』が、もうすぐ発売 | トップページ | 八重山諸島・西表島1人旅-2/無人の南海岸・後編 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつもブログ楽しみにしているファンです。

山渓とピークス同時に出るので、いつもどっち買おうか迷います。
(実際は、両方立ち読みで済ませちゃうのですが…)

高橋さんの「トレッキング実践学」は僕の愛読書なんですが。
そこで質問です。
続編的なものが出る予定はございますか?

出れば嬉しいです。

投稿: yuji | 2011年2月15日 (火) 18時45分

yujiさま

いつもいろいろと読んでいただいているみたいで、
ありがとうございます。
立ち読みでもうれしいですよ!

僕の『トレッキング実践学』ですが、
今のところ続編のようなものを出す予定はありません。
一応、この本ですべての内容に触れているので、
続編を出すほどまだ書いていないネタはないんです。

いや、本当はけっこう残っている気もするし、
いくらでも詳しく書いてはいけるのですが、
(例えば、2ページで書いたことを8ページにするとか)
同じ形式で書くのは難しいというか。

でも、数年後に、新しい情報を加えてリニューアルし、
『新・トレッキング実践学』として出せればいいなと思ってます。

ともあれ、次の本のテーマは「北アルプス」です。


投稿: 庄太郎 | 2011年2月16日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『PEAKS 3月号』が、もうすぐ発売 | トップページ | 八重山諸島・西表島1人旅-2/無人の南海岸・後編 »