« 東北の山/蔵王連峰~雁戸山~笹谷峠-2 | トップページ | 宮城の被災地・石巻/女川/東松島/山元、そして仙台 »

2011年5月15日 (日)

『PEAKS 6月号』発売中

Imga_2

昨日、『PEAKS 6月号』が発売になりました。
特集は「ソロトレッキング」。
僕がいちばん好きな分野ではありますが、出身地の地震の間接的影響と
次の書籍のためにあまり時間がとれず、一部しか関わっておりません。
といいながらも、僕が担当したのは冒頭の「哲学」という部分の
けっこう大事な部分の読み物、4ページ分。
その後に、いつものピークスのように山ルポなどが続いていく構成です。

僕が書いたソロトレッキングの「哲学」ページで使ったメインの写真は、
昨年、長々と行っていた北海道・知床の、登山道すらない山のなかの写真です。
諸事情あって、その写真はこの号の表紙にまでなっています。
簡単に言えば、表紙で写っている人間は、僕になんですね‥‥
ちなみに、その「知床」のルポは、
なぜかこの号ではなく、次号に書くことになっています。
僕が毎年通っている知床は、北アルプス、西表島とともに、
日本でいちばん好きな地域のひとつ。
とくに知床岬までの海岸線の道のりは、
僕にとっての日本3大トレイルなのであります。
1ヵ月先ですが、期待していてください。

その他、「哲学」で使った写真は、このブログでも紹介していたりする
僕が個人的に行ってきた、まさにソロトレッキングのときのもの。
具体的に言えば、愛鷹連峰西表島北アルプス、ニュージーランドで、
自分自身で撮っているか、周囲の人にお願いして撮影してもらったものです。

この「ソロトレッキング」特集以外で、僕が書いているのは、
連載の「マウンテンギアラボラトリース」の「トレッキングパンツ」8ページ、
「インプレッションページ」のSOTO「ムカストーブ」について、1ページです。

それと、この号には、大事なお知らせが。
8月に「読者参加」の取材山行を行う企画があり、
僕は「北アルプス・ソロトレッキング合宿」に参加します。
簡単に言えば、希望者に加わってもらい、山を歩いて、記事にするんですね。
『PEAKS』を見ていただければ、その内容はだいたいわかるのですが、
少し補足したいこともあり、近いうちにこのブログでも詳細を書きたいと思います。

|

« 東北の山/蔵王連峰~雁戸山~笹谷峠-2 | トップページ | 宮城の被災地・石巻/女川/東松島/山元、そして仙台 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

今月号も購入しました。
今年は遂にソロテントデビューしますので、
庄太郎さんの著書やピークスで勉強している最中です。
それにしても表紙、カッコ良過ぎです!

投稿: Kazu | 2011年5月15日 (日) 23時43分

はじめまして、早速PEAKS高橋さんの文章読みました。
「山は自由、、本当にそうなのか」というところは考えさせられました。。
いつもは日帰りソロ山行(山梨百名山巡り)を楽しんでいましたが
今年に入り一泊のテント泊を始めようと思い最近カスケード50購入しました。
カスケード50にはレインカバーなどは必要ないですか?(macpacでは販売されてないようですが)
ここで質問するの場違いであればスルーしてくださーい。

投稿: とっし | 2011年5月16日 (月) 21時12分

Kazuさま

ソロテントでの山、楽しいですよ!
複数で行くときよりも、圧倒的に自分ペースだし、
自然、そして自分自身と向き合うことができますから。
『PEAKS』の表紙は、自分自身ではちょっと無念。
もっとカッコいい顔に生まれてきたかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とっし様

僕も今期のカスケード(65Lだけど)を買いました。
カスケードに限らず、防水性素材のアズテックを使っている
マックパックの製品のときでも、
僕はレインカバーを持参するようにしています。
というのも、アズテックは防水性だけど、
バックパック自体は防水構造ではないから。
つまり本体の下部にファスナーがついているような
2気室構造だと、ファスナー部分からの浸水は防げないんです。
たしかに多少の雨ならば、他のメーカーのバックパック以上に
水に強いのがアズテック素材のバックパックなのですが、
嵐や豪雨に出会うと、やはり水が入ってきます。
だから、レインカバーを持っていくのが無難ですよ。

僕の使っているレインカバーはいくつかあり、
いちばん持っていくことが多いのは、シートゥサミットの
シルナイロン製。だけど、これは非常に軽いけれど
同時にかなり破れやすく、そこが問題。
厚手のグレゴリーのものは安心感がありますが、
ちょっと重いし、難しいところなんです。

投稿: 庄太郎 | 2011年5月17日 (火) 03時24分

丁寧に教えていただきありがとうございます!
とても参考になりました。
アズテック素材なんかさわりごこちがなんか好きです。
シートゥーサミット検討してみようかと思います。

投稿: とっし | 2011年5月18日 (水) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北の山/蔵王連峰~雁戸山~笹谷峠-2 | トップページ | 宮城の被災地・石巻/女川/東松島/山元、そして仙台 »