« 「小笠原諸島」が世界遺産に登録されますね | トップページ | 松本龍とかいう、復興担当大臣らしき人にお勧めの本 »

2011年6月28日 (火)

『山岳縦走ギアガイド』発売中

Imga_2
PEAKS別冊『山岳縦走ギアガイド』が発売になりました。
タイトルどおり、ギア中心の1冊。とくに「縦走」にこだわらず、
山に興味がある人なら、誰にでもモノ選びに役立つ内容です。

そのなかで、僕が書いたのはギアではなく、
北アルプスの焼岳近くから日本海まで、
「2週間かけて歩く大縦走」をどうやって成功させるかというシミュレーション的な話。
具体的には、事故を起こしやすい難所や、長時間歩行の際の問題をクリアし、
食料の補給のことも考えて、最後まで一気に歩くかという
4ページにわたる「北アルプス最長コースの攻略法」のようなものです。

これ、じつは僕が今書いている、北アルプスのコースガイド的書籍の一部を
そのまま掲載しているような体裁なのですが、
もちろん書籍用にはいくぶん書き直しを行い、
レイアウトなどを工夫してもっとわかりやすい見せ方になる予定です。
これを見てもらえれば、僕がどういう本を作ろうとしているのか、わかってもらえるかも。

といいながら、この書籍、諸般の事情により、
もしかしたら、このまま出版しない可能性も出てきていたりして。
まだ出す、出さないの確定はしていませんが、
期待していた方がいたら、事前に謝っておきます。
ホントに、すみません。
いや、実際はまだどうなるかわからないんですけどね。

|

« 「小笠原諸島」が世界遺産に登録されますね | トップページ | 松本龍とかいう、復興担当大臣らしき人にお勧めの本 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

トレッキング実践学、愛読してます!
僕のバイブルです。
次の本を楽しみにしていたのですが、出ないかもしれないんですか!
絶対出してください! 

投稿: kan | 2011年6月28日 (火) 20時02分

お疲れさまです!

発売されてましたよ☆
そして、さっそく買いました☆

ちなみにこれから読むとこです!

あと、SOTOムカストーブを発売初日にゲットしました☆しかも初回限定!?ボトル付きで3割引の
値段で!
さっそくレギュラーガソリンで試してみたんですが、使用後ボトルからポンプを外して収納ケースに入れようとしたのですが、レギュラーガソリンを使用してたので、けっこう臭いが気になりますね。笑
そういう時はちょっと高いけど、ホワイトガソリンですかね??笑

 
テント泊縦走に持って行くとしたらやはり晴れてる日を選ぶしかないですかね。笑
どうしよう、突然雨降ったら。。。
庄太郎さんならどうしますか??

投稿: カミナリおやじ | 2011年6月28日 (火) 22時20分

Kanさま

楽しみにしてもらっていたのに、すみません。
今回は中止になったとしても、来年には何らかの形で
今考えているものを本にするつもりです。
可否が正式に決まったら、お知らせしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カミナリおやじ様

ムカストーブ、テント付近で使わなければいけないシチュエーションが想定されるならば
(あらかじめ悪天候が予想されるようなとき)
僕は持っていかない可能性が高いです。
それか、テントをムカストーブに合わせて、前室が広くて高いタイプにするか。
僕が持っているものなら、例えばライペンのドマドームとかにすれば、防風雨でも問題なく使えるはず。
ただ、そうすると今度はテント自体が風に弱いのではないかという、
別問題も出てくるのだけど。

正式な使い方ではなくなるので、お勧めはできませんが、ポンピングを少なめにして
タンク内の圧力を低めにしたままで点火すれば、それほど直後の火は高くならないのですけどね。

投稿: 庄太郎 | 2011年6月29日 (水) 14時39分

こんばんわ高橋さん

北アルプスの本楽しみにしてたんですがもし出なかったら
残念ですが何とか発売されるよう楽しみに待っています。

がんばってください!

投稿: syk | 2011年6月29日 (水) 22時35分

あっ、俺勘違いしてました!

庄太郎さんの書籍なんですね!
いやぁ〜絶対に出してほしいんですが。。。

来週に谷川岳テント泊縦走するんですけど、梅雨が心配です。
行ければなんとかPEAKSの応募締め切りまで間に合いそうです。
当選すればいいのですが。。。

投稿: カミナリおやじ | 2011年6月30日 (木) 13時51分

高橋 庄太郎様

こんばんは。

初めてコメントを書かせて頂きます。

東北に住んでいらっしゃるご家族の皆様はお元気でしょうか?

さて、以前から新しい書籍が出ないものかと、
首を長くして待っておりましたが…出版されないかもしれないのですね。 が~ん。。。

…といっても、出版されたとしても、今はすぐには買えない状況なのですが。(海外在住のため。)

帰国した際には、出版されている事を祈っています!

お身体に気をつけて!

投稿: Dai-bhok-Suke | 2011年7月 1日 (金) 00時08分

sykさま

僕の本のことは、もうすぐ詳細をお知らせします。
お騒がせしてすみませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カミナリおやじ様

谷川岳には、もう行ってきたのでしょうか?
天気はどうだったのかな。
PEAKSの件は、編集部にお任せしています。
いまのところ、やはり抽選(か、なにか)にはなるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Dai-bhok-Sukeさま

海外在住なんですね。
最近海外に行っていないので、うらやましいです。
そこは山があるところなんでしょうか。

僕の本については、すぐにでも改めてお知らせします。
もう少々、お待ちを。

投稿: 庄太郎 | 2011年7月 4日 (月) 20時53分

高橋 庄太郎 様

ナマステ。
お返事ありがとうございました。

出版のお知らせをお待ちしています!

 実はこちらに来る際にスーツケースに入らなかった荷物を船便で送ったのです。その中には「トレッキング実践学」も入っています。

 先日、郵便局に確認をしに行ってショ~ック。なんと2ヶ月前にインドに着いているのに、その後届いていない…。
果たして無事に届くのかなぁ…と悩む今日この頃です。笑

ブログの更新も楽しみにしています!
では…。
(サガルマータという山のある国より。)

投稿: Dai-bhok-Suke | 2011年7月 9日 (土) 20時18分

Dai-bhok-Sukeさま

僕の次の本は、来年に延期することにしました。
詳しくは、何かのときにこのブログで。

ああ、いかにも現地っぽいダルバートが食いたいです。

投稿: 庄太郎 | 2011年7月12日 (火) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「小笠原諸島」が世界遺産に登録されますね | トップページ | 松本龍とかいう、復興担当大臣らしき人にお勧めの本 »