« 被災地の学校、石巻高校 ワンダーフォーゲル部 | トップページ | 「小笠原諸島」が世界遺産に登録されますね »

2011年6月23日 (木)

行ったことがある/行ったことがない国、州、都道府県

このところ原稿書きばかり続けており、アウトドア系ライターのくせに、
まったく野外には出て行けない日々。
梅雨だからそれほど悔しくはないけれど、さすがに息がつまってくるのです。

そんなときに、とある新しい仕事の話が。
アウトドアとは全然関係ないのだけど、
海外の某・大国に取材にいけるということでした。

その国には、僕はいまだ行ったことがなく、以前から興味を持っていた場所。
できれば、実現しないものか‥‥。

そんなことから思い出したのが、数年前に話題になった
「Visited Countries」というサイト。
自分がこれまでに行った国を地図上に表示できるんですね。
原稿書きの時間から気分転換をしたくなって、再びやってみました。
Ro 
こいつが、僕がこれまでに行ったことがある国。
どうも47 ヶ国になり、世界の国と地域のうちの20.8%とのこと。
まだまだ行ったことがない国が多いなか、取材の話が来た国は、
このなかではまだ赤く塗りつぶされていなかったところだったんですね。
と、ここまで書いておきながら、その話は諸事情あって流れてしまったので、
残念ながら実現しなかったのだけど。

この赤い部分で、あまり日本人旅行者が行っていない国は、
中東のイラン(話題にはなるけど)と、アフリカのマリ、でしょうか。
国というか地域で言えば、ジブラルタルとかもレアかな。
これらの国に比べれば、キューバとかウルグアイ、
バルト3国なんかはなじみがある気がします。
いや、ウルグアイもあまり行く人はいないか。
最近は「日本で過ごす夏」を大事にするあまり、
北半球とは季節が逆の、南半球を狙ってばかりいます。

ついでに、ここからはアメリカやカナダの各州なんかでも同じことができるので、
気分転換にやってみました。
Uu
やるまでもなく知っていたのだけど、アメリカは全州制覇。
自分でも恐ろしくなります。

L
カナダは半分ほど。これくらいだと、また行きたくなる感じがして、いいですね。

ついでに、さらに思い出したのが、「経県」というサイト。
こっちは日本の都道府県で同じようなことができるんですね。

これもまた、やってみなくても結論はわかっているのだけど‥‥
Photo_2  
住んだことがあるのは、宮城県と東京都。
その他はすべて行ったこと(宿泊したこと)があるわけです。
しかも最低2回ずつは行っているはず。
以前は海外が面白かったけど、今の僕の気持ちは国内に回帰。
ああ、テントを持って、どこかに逃亡したい。

ここまでやって思ったのは、
日本の山でもこういう地図表示ができたら面白い、ということ。
探せばあるような気もしますが‥‥。

というわけで、外出できない鬱憤を少しでも晴らすべく、
ブログをアップしてみました。ヤバい、仕事に戻らないと‥‥。

最後に、もう一度、「Visited Countries」
Photo_3
ああ、ブラジルに行ってみたいな~

|

« 被災地の学校、石巻高校 ワンダーフォーゲル部 | トップページ | 「小笠原諸島」が世界遺産に登録されますね »

街(まち)」カテゴリの記事

コメント

面白いサイトですね!
海外はほぼ真っ白なので日本をやってみました。
甲信越・東北は真っ赤ですが、西日本が真っ白だったので、
もっと日本全国のヤマに登らないとな~と思いました。

ところで、先ほどアマゾンで検索してみましたが、『北アルプス実践ガイド』、
7月22日発売みたいですね!さっそく予約しました!
今まさに執筆中でしょうが楽しみに待っています。
中身もさることながら、表紙もどんな感じになるか非常に楽しみです!
頑張ってください!

投稿: kazu | 2011年6月24日 (金) 00時09分

KAZUさま

僕の本のタイトルは、ものすごく「仮」のものです。
「北アルプス」は間違いないのだけど
いまだ正式なものは決まっていなくて。
内容的には「ガイド」というよりは、
目的のコースを確実に、しかし安全に進むための
「攻略法」もしくは「歩き方」です。
どういうコースか、という説明もありますが、
むしろ、どのような思考方法で歩くか、という本。
だけど「攻略法」だと、自然と対立している感じがして、
あまり好きではないし、「歩き方」だとベタだし。
ともあれ、楽しみにしていてください。

投稿: 庄太郎 | 2011年6月24日 (金) 08時27分

庄太郎さま

はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。

>どのような思考方法で歩くか、
どういう意味なのかなぁ。。。楽しみです。

oota(^^ゞ

投稿: oota | 2011年6月25日 (土) 10時11分

ootaさま

考えれば考えるほど、もっと面白いものにしたくなって
僕の本の作業は難航しています。
進行がドンドン遅くなってきて、本当に発売されるか? 
と、自分自身、不安になってきます。
しかし、なんとか形にするので、お楽しみに。

投稿: 庄太郎 | 2011年6月26日 (日) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災地の学校、石巻高校 ワンダーフォーゲル部 | トップページ | 「小笠原諸島」が世界遺産に登録されますね »