« “Feel EARTH 2011”で、何かをやります | トップページ | 北アルプス/唐松岳~五竜岳 »

2011年10月 1日 (土)

北アルプス/立山~黒部ダム、日帰り的取材

Img_2771a_2
9月のはじめ、僕は立山黒部アルペンルートを使い、立山に入りました。
で、いくつかの仕事とプライベートの山歩きが連続し、
自宅に戻らないまま、1週間ほど北アルプスに居続けました。

というわけで、この「立山~黒部ダム」の山歩きが、そのスタート。
10月7日に発売される『ファーロ』という女性向けアウトドア誌の取材で、
女優の杏さんの連載ページのための撮影を行いました。
だから、このときはヘアメイクさんもいっしょに山を歩き、キッチリとした撮影に。

詳しくは、雑誌を見ていただきたいので、ここでは簡単に紹介するだけにします。
また、杏さんは女優さんなので、ここで写真を大きく使うのは問題があり、
小さくしかお見せできませんが、ご了承を。

さて、杏さんはもともと山好きで、あの北アルプス屈指の難ルート、
西穂高~奥穂高をプライベートで歩いているほど。
できれば1泊して、御本人が希望していた「ハードな」ルートに行きたかったのですが、
スケジュールの関係で日帰りできるコースが限度。
テレビのドラマでは主役を演じるほど超人気の杏さんだから、仕方ありません。
それでもできるだけ面白い山歩きになるようにと、
前半には高山気分が味わえつつ、後半には静かな雰囲気が楽しめる
「立山~黒部ダム」のコースを選んだのでした。
これはちょうど、僕が昨年歩いたルートと、ほぼ同じ
違うのは、雄山に登ったか、龍王岳に登ったかということくらいです。

まずは、黒部ダムから見る赤牛岳。
Img_2736a_2
この山は、3年ほど前に読売新道を歩いたときのハイライト。
来年当たり、もう1回行きたいと思ってます。

ダムからはケーブル、ロープウェイ、トロリーバスを使い、室堂へ。
Img_2740a
それから一ノ越まで歩いて、雄山を目指します。

その途中から見た、室堂。
Img_2758a
このような雄山や室堂の風景、一年に何度も見ている気がします。
昨年の冬の、雪に覆われた姿もきれいでしたよ。
後ろに見える奥大日岳にも、この数日後、僕は登りました。

女優さんといっしょという今回のような取材、僕も何度か経験があるのですが、
やはりいつもとは勝手が違います。
雄山の山頂では、杏さんに気づいた小学生たちに大騒ぎされるなど、
それはまあ、すごい人気でした。
今回も同行したマネージャーさんは大変だと思います。

その後、一ノ越に戻り、黒部ダムへ向かって下りていくことに。
途中で冒頭のような決めカットを撮ったり、ラーメンを作って食べたりしつつ、
ひと気のない道を進みました。
Img_2791a
雄山の混雑がウソのように、黒部ダムへ下る道には誰もおりません。
この道、日帰りだったら、北アルプスでもトップクラスのよい道だと思うのだけど、
多くの人は室堂へ戻るばかりで、もったいない。
道に迷う可能性も少なく、風景のバリエーションもあり、
時間もそれほどかからないと、お勧めできるポイントばかりで。
しかし、今回は撮影もあり、予想外に時間がかかってしまいました。

ともあれ、取材はなんとか終了。

僕はこの日、いったん山を下り、その足で八方尾根へ。
翌日からは、同じ北アルプスの後立山連峰の唐松岳~五竜岳に登りました。
そのあたりのことは、次回以降に。

|

« “Feel EARTH 2011”で、何かをやります | トップページ | 北アルプス/唐松岳~五竜岳 »

山(やま)」カテゴリの記事

コメント

僕も立山に行って来ました。高橋さんが登った時より1ヶ月程遅かったので、季節はもう冬でした。寒かったけど、初めての立山は非常に良かったです!

投稿: ジム | 2011年10月10日 (月) 19時40分

ジムさま

まだこのブログではアップしていませんが、
僕も9月終わりに再び立山あたりに行ってきましたよ。
たしかにかなり寒くなっていて、
時間によっては天気予報は「雪」。
しかし実際は好天で、なかなかよい山行でした。

投稿: 庄太郎 | 2011年10月14日 (金) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “Feel EARTH 2011”で、何かをやります | トップページ | 北アルプス/唐松岳~五竜岳 »