« 八重山諸島/西表島-2 (漕ぐ~歩く~漕ぐ、の島縦断・後編) | トップページ | 別冊GO OUT 『CAMP GEAR BOOK』発売中 »

2012年4月15日 (日)

『PEAKS 5月号』発売中

11a
もう昨日ですね。『PEAKS 5月号』が発売されました。
大特集は「テント」。
この号を作っている時期は、ほとんど書籍の作業か旅のあいだでしたが、
「これまでに自分で撮った写真だけで構成する」という
あまり手間がかからない方法を使って、自分のページを作りました。

で、どんなページを作ったかというと、
簡単にいえば「山岳用テントの私物紹介」。
どういうときに、どのテントを使っているか、
それらのテントのメリットとデメリット、みたいな話になっています。
ちなみに、以前このブログでも
自分が使っているテントをずらっと並べて紹介したことがあるのですが、
このページはそれを雑誌的にキチンと構成しなおして、文字数をたくさんとり、
テントの数も増やし、新製品も入れ込んだような形です。
このブログでも使った同じ写真が入っていたり、
同じときのものでもアングルが違っていたりだとか、
雑誌とブログを見比べてみても面白いかもしれません。

しかも、今回は大胆なページ構成にしてみました。
僕の使用頻度などに合わせて、テントを「1軍」「1.5軍」「2軍」と分け、
さらにこれから購入する「ルーキー」と、
もう使うことがない「戦力外」に分けたんですよ。大胆にも。

そういうわけで、はじめの見開きが「1軍」。
Img_6599a
いちばん出番が多いテントの方々です。

次の見開きが、「1.5軍」「2軍」、そして「ルーキー」。
Img_6600a
西表島で使い、撮影してきたテントも、「ルーキー」として早くも登場しております。

最後の1ページ(左は広告ページ)は「戦力外」。
Img_6601a
もう使えなくなったものや、海外で買って現地で使い、
そのまま売り払ってきた珍しいものまで含まれています。

テントなんて、ざっくり分ければ、無雪期用と積雪期用の2つがあれば、
充分に足りるものなのですが、職業上と趣味の問題で
やたらと増えてしまった僕のテントは、ここに登場しているものだけで、21張り。
すでに販売されていないものも多数ですが、
これからテントを買いたいという人には、なにかの参考になるかと思いますよ。

最後に、ひとつだけお願いを。
こういう特集のあとに、モノ選びのアドバイスを求める方から
直接メールをいただくことが非常に増えているのですが、
僕の本業は雑誌中心にモノを書くライターですし、
いっしょに山に行ったことがない方だと
その方の体力の有無や、よく行く山、使い方や状況がわからないこともあり、
なんとも答えにくくて困ってしまうことがあります。

そんなわけで、直接のアドバイスは非常に難しいので、
雑誌の記事をもとに自分なりに自分に適した道具を考えていただくか、
もしくはこのブログのコメント欄での簡単な質問にとどめておいてもらえればと思います。
僕としても、その人のことをよくよく知ったうえでなければ、
適切なアドバイスはできず、「無駄なものを買わせたのではないか」と
とても心配になるんですよね。正直なところ、失敗しても責任も取れないし。

では、興味のある方は、ぜひテント特集を読んでみてくださいね。

|

« 八重山諸島/西表島-2 (漕ぐ~歩く~漕ぐ、の島縦断・後編) | トップページ | 別冊GO OUT 『CAMP GEAR BOOK』発売中 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

高橋さんこんばんは。
PEAKS読みました!!

テント特集タニ2Pを含めてとても参考になりました(^-^)
あとは気になってるテントをお店に行って見て触ってからどれにするか決めたいと思います。
新しく道具を買おうと選んでる時ってすごく楽しいですよね♪

とりあえず明日から鳳凰三山に行ってきます!!

投稿: キウイ | 2012年4月16日 (月) 22時19分

キウイさま

PEAKSの僕のページ、けっこう面白かったのではないでしょうか?
自分としても、けっこう楽しんで作れましたし。

鳳凰三山、気をつけて。
南アルプスは、どうも例年よりも雪が少ないような気がするのですが、
北岳などの景色はいいでしょうね。

投稿: 庄太郎 | 2012年4月17日 (火) 10時19分

庄太郎さん、こんにちわ

確かにテント選びは難しいと思います。

欲しいテントが有っても、実物展示してる店がほとんど無く、実際ネットや、雑誌でスペックで探すしか無いのが難点ですね・・・

自分は幸い近所に、登山道具の店が有り、そこに通い続けて、テントなどに入って試して
気に入った物を見つけて買いました。

買った物は、山岳テントでは無いのですが、山岳テントの技術流用のダンロップのツーリングテントのR225というテントでした、今でも凄く気に入って、旅の相棒となっています。

投稿: 一休 | 2012年4月18日 (水) 17時55分

庄太郎さん、こんばんは。

テント特集大変面白かったです。
僕は現在ハバハバHPを使用していますが、
雪山用を検討する際の参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

話は変わりますが、
ホーボージュンさんの「ケルン」でも
庄太郎さんが登場されてますね。
こちらも面白かったです。

投稿: Lazy | 2012年4月18日 (水) 22時04分

一休さま

テント選びはたしかに難しいですね。
とくに耐久性。
わざわざものすごい悪天候のときにテントを張ることは少ないし、
長年使い続けないと経年劣化の具合もわからないし。
僕もダンロップは気に入っていましたが、
PEAKSにも書いたように、今は使わなくなってしまったのが、少し寂しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Lazyさま

ああ、あのジュンさんの連載……。
あの人、僕のことをあんなふうに思っているはずもないのに、
いいネタにされちゃいましたよ。
チクショー。

投稿: 庄太郎 | 2012年4月19日 (木) 12時06分

高橋さんコメントありがとうございます。
テント特集けっこうどころかめちゃくちゃ面白かったし、とても参考になりましたm(_ _)m
あの実際に山で使ってる時のテントの写真もいいですね~

雪がある時期の鳳凰三山は初めてなので、例年と比べてどのくらいだったかは分からなかったのですが、たしかに雪は少なめでした。
でも予想よりも天気が良くいい展望でした♪
次は槍ヶ岳行きます!!!
北アルプスは久しぶりなので楽しみです♪

投稿: キウイ | 2012年4月20日 (金) 00時58分

庄太郎さん、いつもコメント返信ありがとう御座います。

もう毎回、色々な雑誌での庄太郎さんのギアに対する真摯で正確なコメントや解説には、大変参考になっています。

お陰様で何個か庄太郎さんと、お揃いの物買ってみましたが、大変満足しています。
勿論店などに行って触ってから、実感して買うようにしてます。
しかし本当に庄太郎さんは毎回、良い物をお選びになりますね。

今気になっているのが、ヒルバークのソウロってテントですね、もし宜しければ、テント内での広さや機能や注意点が有れば、お聞かせて下さい。 

投稿: 一休 | 2012年4月20日 (金) 15時16分

キウイさま

鳳凰三山、天気がよかったようで、なにより。

僕も数日後には北アルプスなので、そろそろ準備をしなくては。
連休の天気は大丈夫かな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一休さま

ヒルバーグのソウロ、内部は狭いですよ。
まあ、広めが好きな僕の基準でしかないので、
一般的には十分なのではないかと思いますが。

「PEAKS」にも書きましたが、このテントの問題は、結露しやすいこと。
しかもフライとインナーテントが一体になっているので、
撤収時にはその結露でインナーテントがびっしょりと濡れます。
一度両者を外して水滴を振り払えばいくらかマシだけど、
わざわざ一体になっているのを分離させるのは面倒で。
非常によいテントなのだけど、そこだけは問題なんですよね。

投稿: 庄太郎 | 2012年4月25日 (水) 14時53分

もう向かわれてるかもしれないですが…

お天気良さそうですね(^-^)
楽しんできてください!!

投稿: キウイ | 2012年4月29日 (日) 07時38分

キウイさま

これから出発ですよ。
今になって行く山を変えたので、なんだか大変。
とりあえず、今年初めての3000mを目指します。

投稿: 庄太郎 | 2012年4月30日 (月) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八重山諸島/西表島-2 (漕ぐ~歩く~漕ぐ、の島縦断・後編) | トップページ | 別冊GO OUT 『CAMP GEAR BOOK』発売中 »