« 八重山諸島/西表島-4(無人の海岸から山を越えて川、海へ)前編 | トップページ | 『Tarzan 603号』発売中 »

2012年5月10日 (木)

『ワンダーフォーゲル6月号』発売中

1200622742a
本日、『ワンダーフォーゲル6月号』が発売になりました。

僕が書いた記事は、連載『MOUNTAIN EQUIPMENT BRAND HISTORY』の
「アウトドアリサーチ(OR)」の6ページ。
この会社には、2年くらい前に本拠地のシアトルまで取材しに行ったことがあるので、
メーカーの歴史や商品の特徴もよく知っており、僕としては書きやすい原稿でした。
それに、もともと好きなメーカーですからね。

下の写真は、本社のショールームの一角。
R0014788a
本当はもっときれいで華やかなんだけど、なぜか僕の手元にある画像はこれだけ。
しかもボケてるし。このときは別途、カメラマンが同行していたので、
撮影はすべてお任せして、自分ではぜんぜん撮らなかったんです。

ブランド黎明期の名作、「Xゲイター」も展示されていました。
R0014787a
なるほど、当時としてはこれが画期的だったのか~。
このゲイターの話などは、『ワンダーフォーゲル6月号』を読んでみてくださいね。


|

« 八重山諸島/西表島-4(無人の海岸から山を越えて川、海へ)前編 | トップページ | 『Tarzan 603号』発売中 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

6月号ですか、ついこの前前号を読んだと思ったら、早いですねぇ。。。
『MOUNTAIN EQUIPMENT BRAND HISTORY』は好きな記事なんですよんぇ。。
OR好きですねぇ、私も。。。
頭(帽子)と足(ゲーター)は絶対ORですねぇ。
「Xゲイター」、、、懐かしいって言うか、既に現在まで続く風格が感じられますよねぇ。。
“eTrek 30J”ですか。
私、今、GPSを検討中でして、やはり“eTrek 30J”ですかねぇ。
でも高いですよねぇ、地図の更新も馬鹿にならないしぃ、、、で踏み切れなくているんですねぇ。。
まあもう少し悩んでみましょうかねぇ(笑)

投稿: 修 | 2012年5月11日 (金) 08時08分

修さま

「OR」はウェアだけでなく、小物もいいですよね。
僕はこのあいだ、新しい帽子やグローブを買いました。
しかも、なくしてもいいようにと、あらかじめ複数。

ガーミンのGPSは、新しいものが登場しますね。
カメラまでついているものが。
値段はかなり高いけれど、使ってみたいものの筆頭です。

投稿: 庄太郎 | 2012年5月13日 (日) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八重山諸島/西表島-4(無人の海岸から山を越えて川、海へ)前編 | トップページ | 『Tarzan 603号』発売中 »