« 北関東/那須岳とUNICO CAMP | トップページ | ザ・ノース・フェイス原宿店でのトーク・イベントの詳細 »

2012年6月 8日 (金)

「ヒルバーグ」来日イベントの模様

Img_7557a
5月26日、僕は那須岳から下りると、すぐに新幹線に乗って東京へ戻りました。
そして予定終了時間の15分前に、東新宿にある
エイアンドエフのショールームに到着。
すると、こんな感じでスウェーデンから来日していた
ボー・ヒルバーグ氏が、自ら「ヒルバーグ」のテントについて説明しているところでした。
今度発売される新しい3シーズンテントのことであったり、
”ウナ”というモデルのあまり知られていない前室の作り方だったり、
僕もはじめから聞いておきたかったような話で……。
多くのアウトドア愛好者の憧れであるヒルバーグのテントのことが
いろいろとわかってしまう内容なのでした。

本人によるテントの説明が終わった後、僕も来場された方へ
挨拶というかなんというか、僕が思うヒルバーグのよさについて少しだけ話をしました。
悪天候下のときでも安心だとか、どんなときでも設営しやすいとか、そんなことを。
僕が持っているのはソウロというモデルですが、本当によいテントなんですから。

僕が到着する前には、ライター仲間の村石太郎くん(現地取材経験あり)が
ヒルバーグ氏と語り合ったり、スウェーデンの超ロングトレイルを歩いた
同じくライターの森山伸也くんと大森千歳さんが、
そのときの様子をスライドショーで説明したようなのですが、
僕は見ていないので、よくわかりません。ちょっと残念であります。

その後、歌舞伎町の居酒屋に移動して、カジュアルなお食事会。
Img_7560a
ヒルバーグ夫妻もすっかりなじんでおります。
このご夫婦、どこかの高級ホテルに泊っているのかと思いきや、
なんと庶民的なサンルートホテルを選んでいたとか。

最後になぜか新宿区役所前で、記念撮影を数パターン。
Img_7561a
こちらはヒルバーグ夫妻と、アウトドアライター陣のカットです。
ヒルバーグ夫妻以外は、なんだかいつも同じようなメンツであります。
そういえば、村石くんと山に行ったときも、
テントがヒルバーグでかぶったことがあったし、
森山くん&大森さんと出かけたときも、
ヒルバーグのテントがかぶったことがあったような、なかったような。
いずれにせよ、みんなヒルバーグのテントを使っているんですね。

この上の写真をよく見てもらいたいのは、ボー・ヒルバーグ氏が手に持っているもの。
今年の春に発売になった僕の本、『北アルプス テントを背中に山の旅へ』なんです。
表紙に写っている赤いテントがヒルバーグのソウロだったので
せっかくだからと1冊差し上げたんですが、
すると、なにかサインを入れてほしいといわれてしまい……。
日本語で「使いやすくてカッコいいヒルバーグのテント、大好きです」
みたいなことを、恥ずかしながら一筆。名前だけはアルファベットで書きましたが、
スウェーデンの人には僕の文字の汚さがわからないでしょうから、少し気楽です。

しかし、ヒルバーグ夫妻はじつに飾り気のな気さくな方々で、非常に好印象。
ますますヒルバーグのテントに愛着が出てしまいました。

|

« 北関東/那須岳とUNICO CAMP | トップページ | ザ・ノース・フェイス原宿店でのトーク・イベントの詳細 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

行きたいイベントが1日で2つあるとはちょっと
贅沢ですよね☆
こちらもソウロ持参して行きたかった〜。
結局仕事早く終わらせても時間的に厳しかった。泣

今度発売されるという3シーズンテント気になりますね〜。
最後の写真で庄太郎さんの右膝も気になります。。。

投稿: カミナリおやじ | 2012年6月 9日 (土) 08時49分

カミナリおやじ様

ヒルバーグの今度の3シーズン用は非自立タイプだから、
僕にはあまり必要ないかも。

僕の膝は、山に行く数時間前、雨の中を猛スピードで自転車に乗って
買出しに出かけた時に、スリップしてすりむいたもの。
それが深夜3時過ぎなので、ますます嫌になりました。
山とは直接関係はないけれど、間接的には山のせいですね。

投稿: 庄太郎 | 2012年6月10日 (日) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北関東/那須岳とUNICO CAMP | トップページ | ザ・ノース・フェイス原宿店でのトーク・イベントの詳細 »