« シェルパ斉藤さん宅でのトークイベント&「涸沢フェスティバル」への参加 | トップページ | 『ビーパル9月号』発売中 »

2012年8月 9日 (木)

『TRAMPIN’ vol.9』発売中

928a912ca
本日、『TRAMPIN’ vol.9』が発売されました。
大特集は「テント泊で行く日本アルプストレッキング」というもの。
恥ずかしながら、表紙にも僕が左のほうに写っております。
他の2名は、THE BOOMのベーシストである山川浩正さんと、
ライター仲間の麻生弘毅くん。ここに編集部の方とカメラマンを交え、
北アルプスの「燕岳~常念岳~蝶ヶ岳」と歩いてきた話が掲載されています。

しかし、そのルポを書いたのは、僕ではなく麻生くんで、だから話は麻生くんの視点。
僕自身も、もちろんライターなのですが、この山行ではライターというよりも
引率役というか、リーダーというか、隊長という役割になっていて、
自分で書いた原稿は「快適縦走テクニック」と「装備チェック」という3ページだけです。

いや、この山行の話とは別に「アルプスウェア・セレクション」なる4ページも担当しており、
さらにお恥ずかしながら、自分のウェアを使った夏山、秋山、雨天時などの
コーディネートを公開するだけではなく、モデルまでつとめているという……。
のっぺりとした自分の顔を見ると、本当に嫌になりますね。

ところで、この「燕岳~常念岳~蝶ヶ岳」の話は、
まだこのブログではアップしていませんが、
いずれ、いつか、簡単に書いてみようと思っています。
ともあれ、まずは麻生くんの原稿で、その様子を確かめてください。

|

« シェルパ斉藤さん宅でのトークイベント&「涸沢フェスティバル」への参加 | トップページ | 『ビーパル9月号』発売中 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント


庄太郎さん、こんにちは!

10日、11日で西穂へ行って来ました。明け方ガスっていましたが、山頂に8時少し前に着いた途端ガスが晴れて、20分ほど槍ヶ岳とジャンダルム、笠ヶ岳を見ることが出来、感動しました! このままずっと、稜線を辿ってどこまでも行きたくなるものですね‥ (*゚▽゚)ノ
レベル的には全然無理なんですが・・c(>ω<)ゞ

低い雲の上に槍の頭とジャンダルムが出て来た時は、その時同時に山頂に着いた方々と共に歓声!! 写真にも収めて来れました。雷鳥のつがいも、独標を超えた所で細い尾根を横切る姿を目の前で見ることが出来、幸せでした!

今後もう少し「脚力」をつけ、稜線を長く歩いて行けるようになりたいです。

庄太郎さん、この夏も山行でお忙しい中、雑誌でも絶えず何かしら記事を書かれていて、一体いつお仕事されているのか、その時間の使い方と仕事効率の良さにビックリです! 

庄太郎さんの記事が載っている雑誌はほとんど購入して来ましたが、今回の装備チェック、縦走テクニックの記事もぜひ拝読したいです! 上の「ビーパル9月」と共に、早速買いに行って来ます ヽ(´▽`)/

投稿: sakuya | 2012年8月14日 (火) 14時08分

sakuyaさま

西穂まで行けば、景色はバツグンでしたでしょうね。少しでも雲が切れる瞬間があって、なによりでした。

このところ僕は家にいるのが珍しいような生活で、
東京にいるときはほとんど徹夜で仕事しています。
山にいるときも仕事といえば仕事なのですが、
気分的にはやはり遊びの要素のほうが圧倒的に強くて……。
いくら徹夜をしたとしても、非常に恵まれた境遇です。

投稿: 庄太郎 | 2012年8月17日 (金) 00時19分

お久しぶりです!
北アルプスの本、愛読してます。(今更の報告ですみません)
それと、庄太郎さんのブログが息抜きです。

iPhoneにしたら、使い方イマイチで…やっと、少しまともに書けるように、なりました。
携帯用のブログとは違う…PC用なのかな?
画像が、なまら(すごく)カッチョエーです(T▽ T)待ち受けにしたいけど、できませんでした(泣)

ここしばらく、雑誌は、立ち読みや友人からのレンタルで我慢してたんですけど、今回のは、買ってしまいました!
THE BOOMのファンってことも、あるんですけど(汗)
記事の最初、
絶景をバックに、満面の笑みの、隊長のショットを見たらヤられちゃいました。
しかも、目からウロコが満載。
『タテ』パッキングは、感動ものです。下山時のポール使いも、なるほどです。いつものことながら、山ごはんの豪華さには、ビックリです。栄養満点で主婦並なアイデア料理ですよね。
ところで、あの手羽は、どうしたんですか?
まさか…狩られたんじゃ?

投稿: aiko | 2012年8月17日 (金) 21時00分

aikoさま

僕の本、およびTrampinのご購入、ありがとうございます。
縦入れのパッキングは以前からお薦めしているのですが、
このところいろいろな雑誌で紹介しすぎていて、
我ながらネタのかぶりが気になっています。

手羽はスーパーで買ったものということにしておきますが、
もしかしたら登山道をうろうろしていたライチョウかもしれません。

投稿: 庄太郎 | 2012年8月18日 (土) 15時39分

山雑誌は月に3冊までって決めてるのに庄太郎さん満載で思わず買っちゃいましたー笑 コーディネートとても参考になります(*^_^*)

投稿: Rena | 2012年8月24日 (金) 20時49分

Renaさま

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
夏は山ばかり行っているので原稿はあまり書いておらず、
秋以降は僕の原稿が載っている雑誌の発売も少なくなってます。
きっと月3冊でも間に合いますよ。

投稿: 庄太郎 | 2012年8月30日 (木) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シェルパ斉藤さん宅でのトークイベント&「涸沢フェスティバル」への参加 | トップページ | 『ビーパル9月号』発売中 »