« 『男の隠れ家10月号』発売中 | トップページ | 『ワンダーフォーゲル10月号』発売中 »

2012年9月 1日 (土)

今年6月以降の山行、覚え書き

Img_0513a
もう8月も終わりましたね。
このブログがアップされるころ、僕はまたしても北アルプスにいるはずです。
僕は稀有なほどの夏好きとして、まだまだ夏山シーズンは終わっていないというか、
まだまだ終わらせてなるものかと思っており、、
これから1ヵ月半くらいは絶え間なく山に行き続けたいと思っています。

しかし、気づけばこの8月末の段階でもかなりの山行を繰り返しておりました。
自分の頭の整理のためにも、6月以降の山行で、
このブログにアップしていないものを、ここで列挙してみます。

●ニュージーランド(ワカティプ湖周辺) ※『山と渓谷9月号』に掲載済み
●北アルプス(燕岳~常念岳~蝶ヶ岳) ※『TRAMPIN’ vol.9』に掲載済み
●奥秩父(瑞牆山) ※『ビーパル9月号』に掲載済み
●八ヶ岳(本沢温泉) 
●南アルプス(北岳) ※『PEAKS 9月号』に掲載済み
●白神山地(赤石渓谷、暗門の滝周辺) ※『男の隠れ家10月号』に掲載済み
●北アルプス(剱岳~黒部峡谷) 
●北アルプス(餓鬼岳~唐沢岳)
●北アルプス(鹿島槍ヶ岳~五竜岳~黒部峡谷)

たしか、こんなところ。
他にも四国の川で数日遊んでいたり、
実家もある仙台にイベントのために帰省したり、
同じくイベントのために上高地に入ったりと、家にいる時間はわずかなもの。
これからも北アルプスを中心に、取材、プライベートを含めて
少なくても5~6回は山に行く予定が入っています。
いずれこのブログで軽めに紹介していくつもりですが、
年内にすべてを書ききれるものなのか……。
ブログは自分の山行記録の一環でもあるので、
なんとか簡単にでもアップしたいものなのですが、どうなることやら。

|

« 『男の隠れ家10月号』発売中 | トップページ | 『ワンダーフォーゲル10月号』発売中 »

山(やま)」カテゴリの記事

コメント

高橋さんこんばんは。

これに載ってる山行を見ると本当に家にはほとんどいないんでしょうね~

私も高橋さんほどではないですが、休みのたびに夏山に通ってます!!

燕岳ー槍ヶ岳
東北の朝日連峰
木曽駒ヶ岳ー空木岳
白馬岳ー唐松岳

今年は天気に恵まれて展望のいい稜線歩きができてテンション上がってます

高橋さんの行った山行のブログ楽しみなので、時間ができたらお願いしますm(_ _)m
それまでは私もまだまだ行きたい山があるので夏山楽しみます!!

投稿: キウイ | 2012年9月 2日 (日) 23時44分

そういえば、去年も出ずっぱりでしたよね。
知床のブログは、庄太郎さんの、ツッコミが面白かったな〜

夏は、繁忙期ですね。
今はほとんど山泊で、テントが居間で寝室みたいな感じですか?
しかも、
まだまだ庄太郎さんの夏は、終わらない…となると、
益々テント泊は充実した空間に作りあげられているんでしょうかね…

人間、必要最低限な物って、ザック一つで十分なのかもしれないですね…庄太郎さんの装備と、充実した食事を見ると、いつも考えさせられます。
それに、日本の絶景!
いつも羨ましいなぁ…と思って見ています。
私もいつかは、行ってみたい!北アルプス。
今はまだ、家を空けることも、趣味に投資するのも厳しい時期だけど、
いつか、いつか!行きたい‼いつも、もんもんとしてます。
庄太郎さんのブログは、そんな私の癒しです。
忙しさが、落ちついたら、このブログにまた
絶景な剱岳と、それをバックに庄太郎スマイル♫みたいなショットが見れること、期待してます!
そして、いつもアホな質問や、冗談に付き合って下さって、ありがとうございます。感激で涙もんです。

投稿: aiko | 2012年9月 9日 (日) 00時23分

庄太郎さま

いつも楽しく記事、ブログ読ませていただいてます。
先日、槍ヶ岳山荘横で庄太郎さんを目撃しました!
緊張してしまい、チラッと盗み見ることしか出来ませんでした。

槍ヶ岳をバックに写真撮影された後、どちらへむかわれたのでしょうか?
山行ブログ楽しみにしてます♪

投稿: はな子 | 2012年9月 9日 (日) 19時19分

キウイ様

いろいろな山に行っているようで、よいですね。
とくに朝日連峰はうらやましい。
僕はもう数年、行っていないですから。
そういえば、中央アルプスにいたっては、10年くらい行っていないかも。
テント泊縦走ができれば、もっといい場所なんですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
aikoさま

9月は自宅がある東京にいる日が、なんと5日間だけ。
テントじゃなく、山小屋やホテルに泊まる日もないわけではないですが、
いずれにせよ8月よりもテントのなかで眠る日が多くなっております。
だいたい熟睡できるので仕事でバタバタしている自宅よりも疲れは少ないとはいえ、
自炊するメシがワンパターンなのがツラいところです。

ちなみに、今月もあと数日で知床ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はな子さま

槍ヶ岳山荘で目撃されていましたか!
僕たちはあのあと、南岳へ向かいました。
翌日は天気が悪くてルート変更をしなければなりませんでしたが、
あの槍ヶ岳での晴れ間があったので、それなりによい写真は撮れましたよ。
このあたりのことは、いずれ雑誌やこのブログでも。
かなり先のことになるとは思いますが……。

投稿: 庄太郎 | 2012年9月13日 (木) 15時32分

先日、見覚えのある海岸がニュースで流れていました。
知床です。今、知床の熊がエサ不足で痩せ細っていると…
くれぐれも、気をつけて行って下さいね。
あの、景色をまた拝見できること、楽しみにしてます♪

投稿: aiko | 2012年9月17日 (月) 01時01分

aikoさま

知床のヒグマは確かに痩せているのも見かけましたが、太っているヤツもいたりして、けっこういろいろ。でもまあ、やはり痩せ気味ではあるようです。
そんなヒグマたちを、海岸と山中で今回は20頭ほど見てまいりました。
いや~、やっぱり知床は最高ですよ。

投稿: 庄太郎 | 2012年9月28日 (金) 03時32分

いきなりで申し訳ございません。
高橋さんの記事をよく読ませていただいて、参考にさせていただいている一読者です。
山と渓谷2012 9月号での高橋さんの記事、拝見いたしました。
あの記事で自分のニュージーランド グレートウォークに対する、憧れがふくれあがりどうも押さえきれずに、今年の年末年始に行きたいと考えています。

そこで一つ伺いたい事があるのですがよろしいでしょうか。
Great walk は入山人数規制があると聞きました。
高橋さんはどのようにして予約をされましたか?
個人旅行の場合以下のURLからされたのでしょうか。

http://www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/tracks-and-walks/great-walks/

お忙しく、迷惑かと思いますがお時間がございましたら返信いただけるとうれしいです。

投稿: Simon | 2012年10月16日 (火) 19時59分

Simonさま

じつは僕、まったく予約とかしたことがないんですよ。
というのも、入山人数制限がある場所には行ったことがなく、
いつもグレートウォークほどは人気がない山域ばかりに行っているんです。

あくまでも僕個人の好みですが、
予約をしなければならないと自由ではなくなるし、
人も少ないほうがいいので、
グレートウォークのような場所は避けています。
プライベート及び仕事も含め、僕が歩いたことがあるのは、
「山と渓谷」でも少し書いたケイプルストラック、
またはアーサーズパス、ネルソンレイクス、マウントクック、ルイスパス、そんな場所です。
遊歩道的な場所が多い「ウォーク」ではなく、
一般的な登山道である「トラック」とか
もう少し難しい「ルート」といわれる道ですね。
それでも小屋ならば予約しなければならないこともありましたが、
僕はいつもテント泊なので、宿泊の予約の必要もありませんでした。

例外が、これも「山と渓谷」で少し紹介したルートバーンですが、
このときはほとんど人がいないオフシーズンで、
しかもごく一部を日帰りで歩いただけなので、
やはり一切予約の必要はありませんでした。
それもルートバーンは仕事で行っているので、
すべて現地の方がコーディネートしてくださるし……。

そんなわけなので、ご質問に答えることができず、すみません。
しかし予約は「DOC」のHPからで間違いありませんよ。
予約はしたことがないけれど、一応、僕も仕事柄知ってはいます。
旅行会社に頼むこともできるでしょうが、手数料がかかるので、
自分で予約したほうがいいでしょうね。
それと場所によっては、NZに行ってから街や登山口にあるDOCのオフィスでも予約が間に合うはず。
いずれにせよ、山域や時期によっても異なるので、
やはりご自分のスケジュールに合わせて、
いろいろと調べたほうがよいと思いますよ。

投稿: 庄太郎 | 2012年10月18日 (木) 00時59分

庄太郎さま
ご丁寧にありがとうございました.
自由に歩くことのできるコースと一度通ってみたいグレートウォークと両方接続して歩いてみたいとおもいます.
貴重なお時間を割いて,たくさんの情報をありがとうございました.

オークランド出身の友人がいるので,今現在その方からも情報をいただいて,なんとか計画が形になりつつつあります.

投稿: simon | 2012年10月18日 (木) 11時50分

simonさま

あまり役立てず、恐縮です。
楽しい山の旅ができるといいですね。

投稿: 庄太郎 | 2012年10月19日 (金) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『男の隠れ家10月号』発売中 | トップページ | 『ワンダーフォーゲル10月号』発売中 »