« 『ワンダーフォーゲル 2月号』発売中 | トップページ | 愛鷹連峰/黒岳~越前岳、再訪 »

2013年1月13日 (日)

奥秩父/将監峠への往復

Img_0057a_2
昨年、いちばんむなしい思いをした山行が、この奥秩父。
奥秩父のなかでもどのあたりといってよいのか、
山名すら挙げられず、たんに将監峠へ往復しただけ。
じつは、この山行は予定通りにいかず、途中で断念しているんです。
当初は、1日目に将監小屋でテント泊を行なったあと、
2日目は笠取山まで縦走する予定だったのですけれど。

上の写真は、下山時のものですが、カメラマンの加戸さんが
フードをかぶっていることで想像できるように、けっこうな雨が降っております。
つまり、この山行のメインとなるはずだった2日目は悪天候で、
「この天気の中を歩いても、とても取材にはならないよ」と、
あっけなくあきらめて下山することにしたというわけ。
出発前には天気がよいと思っていたのですが、
入山後に思いがけないほど悪化してしまい‥‥。

ともあれ、初日は将監小屋まで歩いていったんですよ。
Img_0033a
小屋のご主人はともかく、他には僕たちだけでした。
このあと、明日の下見がてら、将監峠へ。
まあ、翌日に行くことは結局なかったのですけどね。

今回は写真をぜんぜん撮っていないので、こんなものも入れちゃいますよ。Img_0036a
このときの調理器具。夏から使い始めていた
ジェットボイルのSUMOとSOL、コンパニオンボウルセット。
軽いけれど焦げやすいチタンのモデルではなく、ちょっとくらい重くなっても、
焦げずにくくて調理がしやすいアルミを僕は選んでおります。
小型のマルチツールは、レザーマンのスクォートPS4かな。

夕方。
Img_0030a_2
このときも雲っていましたが、まだ明るさはあり。

夜。
Img_0052a
なんか嫌な感じの雲が、うっすらと写っておりますね。

朝になると周囲はガスで真っ白で、小雨も降りはじめ
風も強くなりそうな雰囲気。なによりも天気予報がよくないので、気分はぐったり。
どう考えたって、まともな写真が撮れる1日になる可能性がないんですよ。
プライベートなら歩いてみたかもしれないけれど、
雑誌の取材で山の景色が撮れないならば、意味がないというわけで。
ただ幸い、このあたりは東京からも近いので、
「仕方ないから、もう1回出直してこようよ」と意見が一致し、
朝早くには林道を使って、ささっと下山したのでありました。

この山行の件、これで終了。

|

« 『ワンダーフォーゲル 2月号』発売中 | トップページ | 愛鷹連峰/黒岳~越前岳、再訪 »

山(やま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ワンダーフォーゲル 2月号』発売中 | トップページ | 愛鷹連峰/黒岳~越前岳、再訪 »