« 奥秩父/将監峠への往復 | トップページ | 『PEAKS 2月号』発売中 »

2013年1月14日 (月)

愛鷹連峰/黒岳~越前岳、再訪

Img_0077a_2
1年くらい前にひとりで歩いてきた愛鷹連峰に、もう一度行ってきました。
今回はカメラマンといっしょで、
すでに発売後になっている『ビーパル1月号』に掲載されています。
以前のプライベート山行が、計らずも取材の下見になったわけです。

ルートは前回と完全にいっしょ。
Img_0065a
このあたりには幽霊が出るともいわれている
愛鷹神社と松本塚がある登山口から出発。

で、早くも黒岳の山頂。
Img_0087a
前回はここにテントを張ったっけ。
ちなみに冒頭の富士山の写真は、近くの展望所から撮ったものです。

このときは紅葉がなかなかきれいでした。
Img_0096a
このブログでは、山行記録がいまだ11月のときのものなんですよ。

尾根を歩き、続いて越前岳へ。
Img_0112a
ここからも北側に富士山は見えるけれど、ちょっとイマイチ。

しかし、南のほうには駿河湾。
Img_0109a
こっちのほうがいい眺めで、僕好み。
じつはもともと富士山の景色には、それほど興味がなかったりして。
ちなみに、この『ビーパル』の取材のお題は「絶景低山」でありました。

そこから稜線を、さらに南へ。
Img_0125a
すると、先ほどの越前岳の向こうに、再び富士山が。

谷沿いを下っていくと、印象的なのが、この大きな杉。
Img_0132a
下のほうは写真に入りきりません。

そんなわけで、僕には珍しく日帰りの山行。
できればテントで1泊したい気持ちは強いのですが、
天気もすばらしかったし、たまにはこういうのもいいですね。

|

« 奥秩父/将監峠への往復 | トップページ | 『PEAKS 2月号』発売中 »

山(やま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥秩父/将監峠への往復 | トップページ | 『PEAKS 2月号』発売中 »