« 『激走! 日本アルプス大縦断』という本のこと | トップページ | 『ワンダーフォーゲル6月号』発売中 »

2013年5月 9日 (木)

『TRAMPIN’ Vol.12』 発売中

Lkj00_2
本日、『TRAMPIN' Vol.12』が発売されました。

お恥ずかしながら、表紙は僕です。
これは昨年の8月に剱岳~剱沢雪渓~黒部峡谷・水平歩道
4泊5日で歩いたときのカット。
もう少し詳しくいえば、僕が立っているのは剱岳のほぼ山頂部分で、
背景に見えるのは、手前が立山、置くが薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳など。
それはまあ、絶景なのであります。

このルポが、なんと11ページ分も。
今回の原稿にも書きましたが、ハッキリいって、
これは(僕個人の視点だけど)北アルプスでナンバー1のルートです。
日本最後の「未踏峰」だった2999mの剱岳に登り、
北アルプス3大雪渓の剱沢雪渓を下り、
断崖絶壁の水平歩道を進むという、
それひとつでも十分に魅力的なポイントが、3つも連続するんですから。

天気も快晴続きだったし、
なにより撮影してくれた矢島慎一くんの写真がすばらしい。
とにかく、このルポはぜひ見ていただきたいです。

というわけで、店頭でご確認を。


|

« 『激走! 日本アルプス大縦断』という本のこと | トップページ | 『ワンダーフォーゲル6月号』発売中 »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

ちょうどこの取材の時に、雷鳥平で嫁と二人で隣にテントを張っていた者です。
その節はお仕事中にもかかわらず、一緒に写真を撮っていただいてすみませんでした。
偶然にもこの号のTrampinに私のTweetも掲載されたので買ってしまいました!

投稿: runhiko-yama | 2013年5月21日 (火) 10時22分

runhiko-yamaさま

あのときの方ですね。
編集部のほうから写真は転送してもらいました。
僕がテントの中にいる写真は気に入ったので、
なにかのときにプロフィールカットとして
使わせてもらってもいいですか?
今回の記事も読んでいただいたと思いますが、
あの後の日々は、すばらしかったですよ。

投稿: 庄太郎 | 2013年5月23日 (木) 11時22分

高橋庄太郎さん、こんばんは。
翌朝は早出されたので、劔方面だろうなと思っておりました。 私達は奥大日岳のピストンでしたが劔の早月尾根や白山、御嶽も綺麗に見えて、庄太郎さんにもお会いできたしとても良い心に残る良い山行でした。写真はどうぞご自由に使って下さい。とてもいい笑顔なので、さすがプロフェッシオナルやなぁー って思ってました! これからも色んな記事を楽しみにしています。

投稿: runhiko-yama | 2013年5月23日 (木) 21時56分

runhiko-yamaさま

写真の件は、ありがとうございます。
どこかの雑誌のプロフィールカットに使うかもしれないので、
ときどきチェックしてみてくださいね。

投稿: 庄太郎 | 2013年5月25日 (土) 01時03分

はーい。楽しみにしています。

投稿: runhiko-yama | 2013年5月25日 (土) 10時40分

庄太郎さん、トークショー楽しかったです。いやーさすがに人気あるのですねー
東京出張と重なったので申し込んでおいてよかったです。来週、徳島の剣山ー三嶺という美しい稜線歩きのできる山にテント担いで行ってきます! お疲れ様でした!

投稿: runhiko-yama | 2013年7月 3日 (水) 23時08分

runhiko-yamaさま

昨日はありがとうございます!
僕は今年も立山というか、剱岳に行く予定ですよ。
今まででいちばん難しいそうで、かつ面白そうな場所に。

徳島には僕もたぶん9月に行きます。
川にはおそらく行くのですが、時間があれば剣山にも行ってみたいと思っております。

投稿: 庄太郎 | 2013年7月 5日 (金) 00時46分

私も9月に劔です。普通に劔沢で幕営して別山尾根ですが。8月は嫁さんと白山の予定ですが、梅雨の間に山地図をニヤニヤしながら計画を練っているエア登山中も楽しいですね。

剣山自体は小学生も登ってくる山ですが、山頂からジロウギュウ〜山嶺に続く稜線歩きは気持ちいいです。では、次のギア系の本も楽しみにしています!

投稿: runhiko-yama | 2013年7月 6日 (土) 06時51分

runhiko-yamaさま

僕のほうの剱岳は、さっき10月になりました。紅葉か、終わったころのタイミングです。
次の本もあと2週間くらいで出るので、ご覧を。

投稿: 庄太郎 | 2013年7月 7日 (日) 02時02分

私は10月は昨年に引き続き紅葉(昨年は素晴らしかったです)の時期に涸沢野営場ベースで北穂か奥穂の予定です。これは嫁さんとなのでゆったり登山です。下りはパノラマでも下ってこようかと。では、これからも楽しみにしています!

投稿: runhiko-yama | 2013年7月 8日 (月) 08時28分

runhiko-yamaさま

10月は凍結の恐れが高いので、北穂、奥穂は注意してくださいね。

投稿: 庄太郎 | 2013年7月 9日 (火) 08時15分

ありがとうございます。10月の始めなのですが気をつけるようにします。では!

投稿: runhiko-yama | 2013年7月 9日 (火) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『激走! 日本アルプス大縦断』という本のこと | トップページ | 『ワンダーフォーゲル6月号』発売中 »