« 九州の山/祖母山~傾山(前編) | トップページ | 『東京ウォーカー No.13』発売中 »

2013年6月22日 (土)

7月13日開催、「MACPAC」40周年記念トークショーのお知らせ

Img_724900k00_2
先日「テント泊」の本に関するイベントについて、ここでお知らせしました。
すでに定員を大きく超える100人以上の予約が入り、
あとはキャンセル待ちという状態になったようです。
予約を入れてくださった方、ありがとうございます!

引き続き、もうひとつのトークイベントのお知らせです。

ニュージーランドのバックパックメーカー「マックパック」が
今年、創立から40周年を迎えます。
そこで、「Favorites with MACPAC」なるタイトルで
イベントを行なうことになりました。
で、話をするのは、僕ということに。

僕はマックパックのヘビーユーザーで、
大型パックだけでもいくつ持っていることやら。
とくに、「グリセード」というモデルは心の底から愛しており、
使いすぎて、もうボロボロ。
だけど数年前に廃番になってしまったため、
海外オークションで落札して、サブを確保しているほどなのです。

クライストチャーチの本社での取材にもこれまでに3回も行っており、
実際に背負って山を歩き、本社を見学し、創始者にインタビューし、などと
マックパックを多方面から知っているということでは
日本での取り扱い会社のゴールドウインの担当の方を除けば、
おそらく僕が日本でいちばんなのではないかと。
そういうこともあって、トークイベントの話をいただいたのでした。

開催日は7月13日(土)、時間は15時~17時、
場所はアウトドアショップ「エルブレス」の東京・御茶ノ水店。
定員は30人で、いちおう予約が必要です。
でも、立ち見もできますよ。

予約の電話番号は、
エルブレス御茶ノ水店 TEL03-3233-3555(担当・鈴木さん)になります。
ただ、エルブレスのHPではまだ正式には告知されていないので、
数日してから電話してもらったほうがいいかも。

ところで、「予約」。
立ち見もできるのに予約が必要な理由は、
事前予約してくれた方30人限定でマックパックからのプレゼントがあるから。
具体的にいえば、アズテックというバックパックに
使われている特殊素材で作ったブックカバーになるようです。
下の写真は僕の私物のグリセードですが、これにも全面的に使われている、
どこかデニムっぽい風合いの生地であります。
Img_5778k00

話の内容は、「マックパックを背負って歩いた山々」のこと。
北海道の知床、北アルプスのどこか、
そしての冒頭に使った写真のようなニュージーランド、
という3本立てにしようかと思っています。

ニュージーランドではトレイルを外れて荒野を歩くことを
「トランピング」というのですが、今回はその話をメインにしようかな。
冒頭の写真で僕はショートパンツにロングゲイターを組み合わせ、
そのまま川に入って渡渉しておりますが、
これが典型的な現地のトランピング・スタイルで、
なぜ、こういうスタイルで歩くのか、なども説明したいと思っています。

興味がある方は、ぜひご来場を。

|

« 九州の山/祖母山~傾山(前編) | トップページ | 『東京ウォーカー No.13』発売中 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

すごーく行きたいのですが、3連休という事ですでに友達夫婦とキャンプに行く予定が。。。

このイベントが平日だったら仕事休んででも行こうと思ってたのに土曜日とは。。。泣

投稿: カミナリおやじ | 2013年6月22日 (土) 12時35分

カミナリおやじ様

なるほど、よく考えてみたら3連休の初日なのか。
同じようにどこかに行く人が多くて、
あまり人が集まらないかもな……。

投稿: 庄太郎 | 2013年6月24日 (月) 07時03分

高橋様

お疲れさまです。
いつも楽しく拝見させていただいています。
高橋様の影響を受け、自分もマックパックユーザーです(笑)

自分はパーシュートを使っています。
アルパイン系のバックパックのためか、少しショルダーハーネスのパッドが硬めですね。

ただ、バックパック自体は無骨な感じでとても好きです。

今後もマックパックネタ宜しくお願いします(笑)

投稿: がく | 2013年6月26日 (水) 12時22分

去年『涸フェス』徳澤園にて参加させて頂きました。

今回と7月3日のトークイベントにも参加させて頂きますので宜しくお願い致します。

お会い出来ることを楽しみにしております。

投稿: HIRO | 2013年6月26日 (水) 21時05分

こんばんは。

トークイベント、参加予約させていただきました。
こういったのには初参加になりますが、楽しみにしています。

ついでと言ってはいけませんが、エルブレスで何か買い物でもしていきますかね〜
コッヘルとかトレッキングポールとかいろいろ欲しいものがあったりします。

投稿: タイチ | 2013年6月29日 (土) 22時18分

がく様

パーシュートはたしかに硬いですね。僕はエクスプローラーも使っていますが、あれもかなりハーネスが硬めです。今はもう問題ないですが、使い始めの1~2回はけっこう肩に当たって違和感がありました。
じつはマックパックの新しいパックをもうひとつ買ったので、これからそれを使うのが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HIROさま

来場いただけるようで、ありがとうございます。まだ先なので、なにをどのくらい話すか細かくは決めていませんが、面白い話ができるように頑張ります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タイチ様

ご参加、ありがとうございます。エルブレスは僕が以前勤めていた会社の近くなので、昔から僕もちょくちょく覗いていました。でも、店舗の場所は少し違いましたが。
当日は割引券をもらえるようなので、買い物はイベントの後がいいでしょうね。

投稿: 庄太郎 | 2013年6月30日 (日) 06時23分

高橋様
返信ありがとうございます。
パーシュートの肩パットの硬いのは自分だけの個体差かなと思ってたので安心しました。多分これから違和感もなくなってくるのでしょうね。

最近、加藤則芳氏のアパラチアトレイル踏破の記録を書いた、メインの森へという本を読んでおり、ロングトレイルのバックパッキングに興味をもちました。
アパラチアトレイルは難しいかもしれませんが、日本、特に自分が住んでいる東北でもあればやってみたいものです。
三陸海岸の復興トレイルが環境省のきもいりで整備されていると聞きます。是非歩いてみたいです。
加藤さんは既に亡くなられていたんですね。とても残念です。

投稿: がく | 2013年6月30日 (日) 07時44分

がく様

加藤さんの追悼式がこの前あって、僕も行ってきました。各界のみなさんのスピーチはあるものの、お葬式ではないので、みんなで雑談しながら懐かしんだというような。
加藤さんの本、もうすぐ新しいのが出るはずですよ。ご本人が最後に出したかった思い入れがある本です。

三陸のトレイルの話は、この前、環境省で少し話を聞きました。思ったより、ずっと面白そうでしたよ。

投稿: 庄太郎 | 2013年7月 5日 (金) 00時42分

高橋様

 MACPACKトークショー、楽しませていただきました。
 そして、マイザック:グリセードにサインをいただき、ありがとうございました。
 本当なら、サインを大切に保存版にすべきところですが、山行の苦しいときの励みにさせてもらいながら、ザック使います。
 3~4年前、常念岳でテントで隣り合わせたことがあり、トレードマークの帽子を被っておられなかった(オフの雰囲気?)ので、ご本人かどうか解らずお声かけできなかったのですが、昨日お会いして、「あぁ、あれは間違いなく高橋さんだった」と確信しました。
 また、どこかの山行でお会いできたら「ザックにサインを頂きました増田です」とご挨拶させていただきます。
 本当に、ありがとうございました。

投稿: どか増田 | 2013年7月14日 (日) 02時45分

どか増田さま

あのグリセードクラシックの方ですね。
やはりいくら考えても、もったいなかった気がするのですが。
いやはや。
あの僕が書いた名前、目立たせない感じで使ってください。
ちょっと恥ずかしいので。

ともあれ、ご来場くださってありがとうございました。
会場入りするのが遅れたことが発端で、今回はすべてバタバタしておりましたが、
なんとか終わることができてホッとしています。

3~4年前の常念ということは、5~6月の残雪の時期ですね。
夏ではないはず。
それと、隣にテントがあった記憶はないのですが‥‥。
というのも、3~4年前だったら雑誌の取材のはずで、
撮影のために他の人の近くにはテントを張っていない気がします。
でも、他のテントもあったかな‥‥。
どうなんでしょうね。

投稿: 庄太郎 | 2013年7月14日 (日) 05時14分

庄太郎さん
トークイベント、生身の庄太郎さんと会えて、感激であっという間の1時間半でした。ありがとうございました。
一番にサインをいただいたときに、この夏の予定をお伺いしましたが、沖縄や白馬など盛りだくさんでビックリしました。ブログや来年の雑誌が楽しみです!

さすが引き締まった体型ですが、普段から登山のためにトレーニングなどされているんでしょうか?

投稿: こちみ | 2013年7月14日 (日) 22時56分

こちみ様

あの予定は、今のところ、8月半ばまでの予定。
できれば8月前半にもう一ヵ所はプラスしたい行と思っています。
そして10月中旬まで同じ勢いで、どこかに出かけたいところ。

トレーニングは一切やっていませんよ。
あえていえば、ひっきりなしに山などに出かけていることが、トレーニング代わりなんでしょうね。

投稿: 庄太郎 | 2013年7月15日 (月) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州の山/祖母山~傾山(前編) | トップページ | 『東京ウォーカー No.13』発売中 »