« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月19日 (木)

『山と渓谷4月号』『Number 847号』発売中

150000090000_2
『山と渓谷 4月号』が数日前に発売されました。

僕が書いたのは、日本先行発売の「GORE C-NIT Backer Technology」を
紹介する2ページ。最新のゴアテックスです。
新機軸の裏地を使っていて、これまでにはないほど非常に薄手で軽い、
画期的なゴアテックスなのです。
しっかりと感想を書くために、真冬の寒い時期に雨の山を探して
何度かテストしてみましたが、本当によいですよ。
今季はザ・ノース・フェイスとモンベルのみの取り扱い。
来季は海外ものもかなり登場するのですが、ほとんどのものが非常に高価。
もう少し安い製品が増えれば、こいつが主流になるかもしれません。

そして今日発売されたのが『Number 874号』であります。
71lgyceouhl00
サッカーの特集ですね。
そういえば昔、アフリカのホテルで中田英寿さんと
向かい合わせの部屋だったことがありますよ。
かなり微妙な思い出なのですが。

ともあれ、僕がサッカーのページに関係しているはずもなく、
僕の出番は某社のクルマに試乗すること。
そして感想などを述べ、そのことがページ化されています。
つまりは、そのクルマ(某社というか、スバルのXVなのですが)が
どのようにアウトドアで使えるかということを、
モデルを兼ねてやっているわけです。原稿も書いていないし。
でもこういう機会に自分の愛車と違うクルマに
試乗させてもらうのは面白いし、なかなかよい機会になりました。

そんなわけでこれら2誌、見てみてください!

| | コメント (0)

2015年3月11日 (水)

『ワンダーフォーゲル4月号』『ビーパル 4月号』『TRAMPIN' vol.22』発売中、「ヤマケイオンライン」連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第12回も更新済み

11054356_876807689049557_18730710_2
この数日で、僕が原稿を書いた雑誌が数冊発売されました。

まずは『ワンダーフォーゲル4月号』。
特集名は、恐ろしいことに「山登りの先輩  高橋庄太郎と鈴木みき」! 
表紙も僕とみきちゃんのイラストで、
2人の対談含め、30ページくらいは僕の山歩きに関する話に。
内容は昨年の「鹿島槍ヶ岳」山行を中心に据えつつも、
僕の個人的な話や考え方も随所に入っております。
そのほか、僕が昨年行った山(と川と海まで)が
すべて記載されている「年間スケジュール」もけっこう面白いかも。

特集以外にも、レギュラーページである「マウンテンブランドヒストリー」で
オリンパスの「OM-E」についても6ページ分書いています。
ブランド自体は山岳メーカーではないけれど、
昔から多くの登山家が愛用していたカメラなんですよ。
しかし、書くのは大変だったな~。

次に『ビーパル 4月号』。
81px7txnmkl00
僕が担当したのは、表紙の下のほうに書いてある
「強靭系デイパック」という6ページ。
カテゴリー別の新製品や定番品に加え、
素材の説明なども加えたりして、なにかの参考になるかと思います。
僕もほしくなってしまったものが何点も入っていますよ。

また連載の「ガレージインプレッション」では、
シートゥサミットの“折り畳めるクッカー”である「X-ポット」を紹介。
収納時には厚み1センチくらいで、火にかけられるのだから、
これはもう画期的な製品です。

そして、『TRAMPIN' vol.22』。
Ef0e196200
僕がこの号で書いているのは、特集とは関係なく、
連載の「ソロ山行者養成講座」。
今回は、上高地を出発して、蝶ヶ岳~常念岳~槍ヶ岳へと
ソロ縦走していく方法を中心とした4ページです。
4段階でステップアップしていったソロ山行形式の最終段階であります。
この連載は、いずれ書籍にまとめる予定ですので、お楽しみに。

さらに、雑誌ではなくウェブサイト。
「ヤマケイオンライン」での連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第12回です。
00_600
今回取り上げたのは簡易アイゼン、
それもカンプ、グリベル、エバニューと3種類。
2月のある日、富士山に近い大平山でたったひとり、
一日かけて試してきましたよ。
Img_282500
この手の簡易アイゼンには僕自身が興味を持っていたので、
このテスト山行は個人的にもかなり楽しめました。
詳しくはリンク先へ飛んでください

それと、同じく 「週刊ヤマケイ特別号」のウェブサイトには
「GORE C-KNIT Backer Technology」のレインウェアについての
ごく軽いコメントも寄せております。
これは簡単にいえば、新しい機能を持つゴアテックスなのですが、
とにかく薄くて柔らかく、マジですばらしいもの。
わざわざこの時期に雪ではなく、雨が降る場所を探して
テストして実感したことなので、間違いないです。

そんなわけで、合わせてご覧ください!

| | コメント (3)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »