« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキングBest20!春」 出演のお知らせ

00_2
お恥ずかしながら、テレビ出演のお知らせであります。
上の写真は番組紹介ウェブサイトのキャプチャ画像です。

NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキングBest20!春」という番組で、
放映は4月29日(水)13時~14時30分が「昼の部」、
19時30分~21時が「夜の部」という計3時間。
人によってはすでに連休中だったり、連休が始まった日であったり、
もしかしたら働いている日かもしれませんが、
ともあれ、暦的には休日の4月29日です。

今回の僕の肩書きは「トレッキングマイスター」!
もちろん山岳ライターでもあるのですが、
他のタレントさんといっしょに
僕は昼の部で日光・戦場ヶ原での生中継に出るほか、
夜の部では九州・九重連山でのテント泊の様子をお見せします。
Dsc_001600
初日は天気が悪かったのですが、2日目はなんとか好天に。
Img_004700
九重連山は、昨年の初冬に行ったばかりでしたが、
今回は別ルートを取ったこともあって、またしても楽しかったです。

本上まなみさん、 パックン、浅田舞さん、渡辺裕太さんも、
それぞれ屋久島やみちのく潮風トレイルなどを歩いていて、
かなり面白い内容になっているはずですよ。
それにしても僕だけはテレビが本職ではないわけで、
廣瀬智美アナウンサーを含む6人で話したスタジオ収録は緊張しました……。
昼の部では仕事仲間の小林千穂ちゃんもいっしょなので、
少しは気がラクですが、当日はどうなることやら。

詳しくはリンク先を見てくださいね。




| | コメント (13)

2015年4月24日 (金)

『WILDERNESS No.4』『BE-PAL 5月号』『山と渓谷 5月号』『PEAKS 5月号』『登山用具2015』発売中&「ヤマケイオンライン」連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第13回も更新

71myoectvql00
長旅に出ていたり、山に行ったり、原稿を書いたりしているうちに
いろいろな雑誌が発売されております。
すべて今も書店に並んでいるので、興味のあるものだけでもご確認を!

まずは、3月26日に発売された『WILDERNESS No.4』。
僕はこのなかでバイダルカという北方のアリュート族に由来する
フネである「バイダルカ」に関するルポ7ページを担当。
北海道の羽幌から焼尻島、天売島への
直線距離25㎞にもなる島渡りの話を書きました。
そのバイダルカを作り、この計画に誘ってくれたのは、
いつもお世話になっている村林秀尚さん。
木材とキャンバス で作られたバイダルカの美しさと、
そのフネによる旅の様子は、ぜひ実際に雑誌を見てもらいたいです。
ちなみに、特集は「巨大岩壁」ですが、
この号にはバイダルカを含むカヤックなどのフネの話が何本も載っていて、
その手のことに興味がある人も必見ですよ。

4月10日には『BE-PAL 5月号』。 
71wd7ylkrhl00
特集は「新作アウトドアグッズ100連発」ということで、僕は4ページ分担当。
具体的にはなんと重量700g台を実現したMSR「フライライト」、
ニーモ「ブレイズ1P」という2つのテントで、これらは特集のトップで紹介。
さらに世界に先駆けてパワーウールを採用した
ティートンブロス「パワーウールフーディ」、
360度メッシュに囲まれて眠れるサーマレスト「ラグジュアリーライトコット」の
バグシェルターなど、どれも非常にすばらしいものであります。
その他のページにも興味深いモノが続出してますよ。

15日には、『山と渓谷 5月号』。
71nxxczxul00
この号の特集は「プロに教わる体験的山道具選び」というもので、
そのなかの一応はプロのひとりとして僕が書いたのは、
テン ト、寝袋、マット、クッカー、バーナーという、“テント泊装備”であります。
基本的には初心者向けの内容ですが、
「体験的」というタイトル通り、僕の個人的な主観が入った
モノの選び方の解説になっています。全部で8ページ。

同じく15日には、『PEAKS 5月号』も。
71xiviy3fl00
特集は「テント泊スタイル」で、僕は今年ほしいもの、
今年手に入れたものを6点ばかりピックアップしております。
また、特集とは別に、昨年5月の連休中に行ってきた
北アルプス僧ヶ岳~駒ヶ岳のルポも7ページ分、掲載。
このルポはカメラの加戸昭太郎さんの写真がじつにカッコよく、
ぜ ひ見てもらいたいです。

17日にはムックとして『登山用具2015』。
91op68bap1l00
新製品や定番品を満載したカタログ的な内容です。
とはいえ、たんな る製品紹介には終わらず、
選び方使い方などのページも入っています。
僕が担当したのは、大小のバックパック、登山靴、クッカー、
バーナー、水筒類、ト レッキングポールなど。
新しいギアやウェアを探している方は、ご覧を。

というわけで、雑誌系が4冊。

さらに、ウェブ上の連載として、「ヤマケイオンライン」の
「高橋庄太郎の山MONO語り」第13回
00_700
今回取り上げたのは、ゴアテックスの新しいシューズ用テクノロジーである
「ゴアテックスサラウンド」を搭載したトレッキングブーツで、
マムートの「コンフォートハイGTX サラウンド」。
暴風の伊豆大島・三原山で試してきましたが、
この機能性は本当にすばらしい! マジで蒸れにくいんですよ。
ただ現状では華奢めのモデルしかなく、
今後はもっと重厚な登山靴にも採用されるとよいのだけど。
詳しくは僕が書いた原稿を読んでみてください。

今月の僕の原稿書き的仕事は、これですべて。
しかし、4月29日にはテレビにも出演します。
そのあたりの情報は、また改めて。でも、すぐに。

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »