« 『WILDERNESS No.4』『BE-PAL 5月号』『山と渓谷 5月号』『PEAKS 5月号』『登山用具2015』発売中&「ヤマケイオンライン」連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第13回も更新 | トップページ | 『TRAMPIN' vol.23』『BE-PAL 6月号』『ワンダーフォーゲル 6月号』『富士山ブック 2015』発売中! ヤマケイオンライン連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第14回目も更新! »

2015年4月26日 (日)

NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキングBest20!春」 出演のお知らせ

00_2
お恥ずかしながら、テレビ出演のお知らせであります。
上の写真は番組紹介ウェブサイトのキャプチャ画像です。

NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキングBest20!春」という番組で、
放映は4月29日(水)13時~14時30分が「昼の部」、
19時30分~21時が「夜の部」という計3時間。
人によってはすでに連休中だったり、連休が始まった日であったり、
もしかしたら働いている日かもしれませんが、
ともあれ、暦的には休日の4月29日です。

今回の僕の肩書きは「トレッキングマイスター」!
もちろん山岳ライターでもあるのですが、
他のタレントさんといっしょに
僕は昼の部で日光・戦場ヶ原での生中継に出るほか、
夜の部では九州・九重連山でのテント泊の様子をお見せします。
Dsc_001600
初日は天気が悪かったのですが、2日目はなんとか好天に。
Img_004700
九重連山は、昨年の初冬に行ったばかりでしたが、
今回は別ルートを取ったこともあって、またしても楽しかったです。

本上まなみさん、 パックン、浅田舞さん、渡辺裕太さんも、
それぞれ屋久島やみちのく潮風トレイルなどを歩いていて、
かなり面白い内容になっているはずですよ。
それにしても僕だけはテレビが本職ではないわけで、
廣瀬智美アナウンサーを含む6人で話したスタジオ収録は緊張しました……。
昼の部では仕事仲間の小林千穂ちゃんもいっしょなので、
少しは気がラクですが、当日はどうなることやら。

詳しくはリンク先を見てくださいね。




|

« 『WILDERNESS No.4』『BE-PAL 5月号』『山と渓谷 5月号』『PEAKS 5月号』『登山用具2015』発売中&「ヤマケイオンライン」連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第13回も更新 | トップページ | 『TRAMPIN' vol.23』『BE-PAL 6月号』『ワンダーフォーゲル 6月号』『富士山ブック 2015』発売中! ヤマケイオンライン連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第14回目も更新! »

雑誌/書籍/ウェブ/テレビなどメディアの仕事」カテゴリの記事

コメント

高橋サマ
TV出られるんですね〜‼︎ 楽しみにしてます〜♪ 九州行かれたんですね! 私は生まれも育ちも九州ですが、九州の山は全く知らないです(*_*) 何故か家の毎年恒例でえびの高原、韓国岳に行った記憶しかないです^^; 実家帰る時は色々調べてみようと思います^ ^
先日、会社の行事で久々に低山をあるいたのですが、次の日膝が曲がらずテンションだだ下がりでした(._.) 以前痛めたこともあり、行く時は必ずc3fitのエレメントタイツを履いて、ポールも使って歩いてたのですが、その日はポールは持てず、タイツのみ。そんな時間もかからないし…と思ってましたが…まぁ2日程で良くなったので良かったですが…
高橋サマはエレメントとインパクトと両方お持ちでしたよね⁈ やっぱり違いますか⁈ 膝痛とあまり筋力に自信がない人にはインパクトの方が良いんですかね〜⁈

投稿: ☆mary☆ | 2015年4月26日 (日) 22時19分

☆mary☆

日付としてはもう明日の放映ですが、ぜひ見てみてください。僕のぎこちないトークっぷりが笑えるはずですよ。

C3Fitはこれまでにさまざまなタイプを試してきており、今いちばん使っているのはインパクトロングタイツです。今期から薄手のインパクトエアーも出ますよ。ただ僕の場合、筋力のサポート機能ということはほとんど考えていなくて、以前傷めたヒザに負担がかからないようにと、予防のためにはいています。予防が主体なので、効果のほどはハッキリと実感しにくいのですが、きっと効いているのだと思います。

投稿: 庄太郎 | 2015年4月28日 (火) 01時43分

高橋サマ

明日ですね〜♪ いつも雑誌等の写真ばかりで動いてる姿を見た事がないので余計に楽しみです^ ^

やはり脚を守るならインパクトタイツの方が良さそうですね〜 着心地も考えてエレメントにしてしまいました(*_*)
次はインパクトにしてみたいと思います! ありがとうございます☆

明日お気をつけて行ってらっしゃいませ( ´ ▽ ` )ノ

投稿: ☆mary☆ | 2015年4月28日 (火) 23時32分

トレッキングマイスター、前編・後編の計3時間しっかり観ました。
思ったよりも面白かったです。トレッキングポールは積極的には使わない派なのですが、最近の雑誌でも触れていた小指を内側に入れる手法は今度、場所を選びながら試してみます。

あとは、番組内容とは関係ないですが、この告知の「本上」と「裕太」が……。

今後も業界の代表として、テレビ番組にも多く出演することを期待します。

投稿: わたる | 2015年4月30日 (木) 01時45分

☆mary☆さま

いや~、テレビは難しいですね。とくにスタジオと生中継が。ロケだったらいつもの山取材と感覚が似ているので、それほどでもないのですが。
タイツは自分に合うものを探してみてください。僕の場合はインパクトを使っているというだけですので。
・・・・・・・・・・・・・・
わたる様

人の名前を間違うのは最悪ですね。お2人とも本当によい人なだけに、反省しております。ともあれ、ご指摘ありがとうございます!
トレッキングポールの使い方は、編集によって説明がかなり簡略化されていたので、ご覧になった方が誤解しないか心配です。でも、ストラップに体重を乗せられるようにさえ握っていれば、あのほうが使いやすいですよ。

投稿: 庄太郎 | 2015年4月30日 (木) 08時51分

高橋様

TV拝見させていただきました。最後にお会いしてから10年ほど経ってそうですが元気そうでなによりです。現在、実家の京都におります。京都のトレイルがあったのでたまたま録画しまして...。で、『トレッキングマイスター&お名前』で検索してここに来ました。実際の放送時には音声は流れてなくても出演者の方とはビデオを見ながらお話をされているようで楽しそうに見えました。一瞬、ワイプの頷きを見てワイプ職人かと思ってしまいました。失敬しました。自然にふれるのはやっぱりいいものなんですね。敬具

投稿: L ACCELERATEUR | 2015年4月30日 (木) 13時01分

L ACCELERATEURさま

名前と京都という地名から察するに、僕がよくミュージシャン撮影をお願いしていたカメラマンさん?
だとしたら、10年どころか13~14年ぶりですよ。非常にお久しぶりです。
いまや僕の仕事は完全にこういう分野。音楽とアウトドアは子どものころから大好きだったけれど、いまは音楽分野を捨てて、アウトドアに特化して仕事をしているわけです。
だけど、7月のジョニー・マーのライブには行く予定であります。

投稿: 庄太郎 | 2015年5月 1日 (金) 13時05分

高橋さん
何気なくみた番組で、雑誌でおなじみの庄太郎さんが出演しているのを見てビックリしました。
相当経験している方ならではのコメントが良かったです。
また終始笑顔が多かったのが好印象でした。
あれを見てトレッキングに出掛けたくなった視聴者も多かったはず。私もその一人です。
今後も山旅の安全とご活躍を祈ります。

投稿: プラチナ | 2015年5月16日 (土) 15時29分

プラチナさま

偶然、ご覧になったのですか?
いやはや、突然登場していて驚いたことでしょう。
あの番組は好評だったようで、続編がまた作られるかもしれません。
その際はまた見てみてください。
といっても、具体的に決まったわけではないので、
僕がまた登場するとは限らないのですが……。
いずれにせよ、もっと面白い番組になると思いますよ。

投稿: 庄太郎 | 2015年5月17日 (日) 11時07分

高橋さま
 「65」になりますがファンです。継続購読している山雑誌でいつも感じの青年だと思っていましたが、TVでもその通りでした。九州ですから九重のコースはほぼ歩いていますが、白水鉱泉からのコースを登ろうとしたとき、高橋さんの歩いた記憶がよみがえり、雑誌を探しまくりましたが、見つかりませんでした。編集部にも問合せしようと思いましたが、本日やっとこのサイトを見つけ、NHKだったと思い出しました。
 再放送がないみたいなので、何らかの方法でその時のコースを簡単に紹介ください。(もちろん、メール返信だと感激です)以上よろしくお願いします。

投稿: tiny-knight | 2015年5月18日 (月) 13時18分

高橋さま
 「65」になりますがファンです。継続購読している山雑誌でいつも感じの青年だと思っていましたが、TVでもその通りでした。九州ですから九重のコースはほぼ歩いていますが、白水鉱泉からのコースを登ろうとしたとき、高橋さんの歩いた記憶がよみがえり、雑誌を探しまくりましたが、見つかりませんでした。編集部にも問合せしようと思いましたが、本日やっとこのサイトを見つけ、NHKだったと思い出しました。
 再放送がないみたいなので、何らかの方法でその時のコースを簡単に紹介ください。(もちろん、メール返信だと感激です)以上よろしくお願いします。

投稿: tiny-knight | 2015年5月18日 (月) 13時19分

tiny-knight さま

NHKの番組で歩いたコースは、初日が長者原から雨ヶ池経由で坊がつる、2日目は坊がつるから北千里ヶ浜経由で久住山です。ちなみに番組では放映されていませんが、その後は牧ノ戸峠に下山しています。
昨年、雑誌「ビーパル1月号」にも九重連山のことを書いていて、
そのときは白水鉱泉から坊がつる、坊がつるから中岳、久住山、その後は北千里ヶ浜を通って下山です。このブログの12月のところにも雑誌紹介は出ていますよ。

投稿: 庄太郎 | 2015年5月19日 (火) 23時42分

高橋さま
 早速の回答(コメント)有難うございました。これで喉の奥のつかえが取れました。「ビーパル1月号」だったんですね。色々なところで、記事を見ているので悩みます。著書も購入しています。これからも応援します。頑張ってください。

投稿: tiny-knight | 2015年5月20日 (水) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『WILDERNESS No.4』『BE-PAL 5月号』『山と渓谷 5月号』『PEAKS 5月号』『登山用具2015』発売中&「ヤマケイオンライン」連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第13回も更新 | トップページ | 『TRAMPIN' vol.23』『BE-PAL 6月号』『ワンダーフォーゲル 6月号』『富士山ブック 2015』発売中! ヤマケイオンライン連載「高橋庄太郎の山MONO語り」第14回目も更新! »