« 2016年4月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

ヤマケイオンライン連載『高橋庄太郎の『山MONO語り』第33回目

Photo
ヤマケイオンラインでの連載『高橋庄太郎の『山MONO語り』が更新されております。
今回ピックアップしたのは、アメリカはシアトルのメーカー、
フェザードフレンズの寝袋「ウインターレン」。

足や腕の部分が開閉でき、内部に入ったまま外を出歩いたり、
腕を出して本を読んだりもできるユニークなデザインなのです。
Img_9708

Cimg0118
先日、荒れた雪の木曽駒ケ岳で試した際も
まったく寒くはなく、じつは購入してしまいました。
こういうタイプ、ひとつ持っていたかったので。

興味のある方は、リンク先からぜひご覧を。

保存

| | コメント (0)

2016年11月28日 (月)

伊豆大島・三原山

Img_0121_2
1泊2日の日程で、伊豆大島の三原山に行ってきました。
雑誌の取材であります。それも、じつは新連載のための。
20161125_100416
竹芝桟橋から船で。

24日の大雪の後なので、こちらの山腹にも雪が残っております。
20161126_091125
山頂にいたっては雪山と化していましたが、そのあたりは雑誌上で。

薄曇りだけど、お気楽で楽しい山歩き。
20161126_121716
とはいえ、晴れていればもっとよかったけれど。

海を隔てた北西には、富士山の姿もうっすら。
Img_0123
東京からすぐの島とは思えないほど、旅気分はたっぷりでありました。
 

 

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

ほぼ日本最南端、西表島の山取材

1479563764007.jpg
今年2回目の八重山諸島 西表島。
今日は最高峰の古見岳に登り、
ユチン川源流を下って滝の上へ。
1479563760342.jpg
亜熱帯ジャングルは蒸し暑く、気温は30℃にも!
1479563762387.jpg
夏好きにはたまらないのですよ。
1479563763251.jpg
旅は始まったばかり。
半分は取材で、半分は遊びというバランスが、
中途半端そうに見えて、じつはすばらしいのであります。

| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

イベント出演のお知らせ。テーマは「福島の山の魅力」

3
おそらく今年最後となるイベント出演のお知らせです!

「福島県 移住定住相談会」の第1部トークショーで、
日本百名山が6座もある「福島県の山の魅力」の話をします。

日時は11月27日(日)13:00~16:00。
会場は東京・有楽町の交通会館。

福島県は僕の故郷・宮城県のお隣で、子どものころから馴染みがあり、
あのあたりの山には最近はよく行くんですよね。
実際、この1年ほどで福島の百名山すべてに登っています。

で、上の写真は磐梯山。
下の写真は飯豊連峰です。
Img_5658
「移住定住相談会」というと堅苦しく感じるかもしれませんが、
福島県に興味はあっても移住・定住までは考えていないという方も、
まずは福島県の自然をよく知るために参加してみるのもいいと思いますよ。
県内に在住しているガイドさんなども出席され、
興味深い話をしてくださるので、山の計画を立てるのにも役立つはず。
しかも無料。

2
詳細と応募は、「ヤマケイオンライン」のURLから。

ぜひ、ご参加を!

保存

| | コメント (0)

NHK BSプレミアム『にっぽんトレッキング100 紅葉! 温泉! 秋のオススメ Best10!』、放映のお知らせ

Photo0
11月26日21:00~22:29という日時で、
『にっぽんトレッキング100 紅葉! 温泉! 秋のオススメ Best10!』が
NHK BSプレミアムで放映されます。

これ、今年は『夏のオススメ』の回もあったのですが、
今回は『秋のオススメ』というわけで、テーマは「紅葉と温泉」になっています。
番組では北アルプスの黒部や徳本峠、那須岳、阿寒、八幡平など10ヵ所が紹介され、
僕はそれらのなかに入らない「特別編」で登場します。
具体的にいえば、四国の四万十川流域の滝を登り、
支流の黒尊川から小型のボートであるパックラフトを膨らませて下り、
さらに本流の四万十川も下ってから、再び小高い山に登るという
かなり特殊だけど面白いコースなのですよ。
Photo1
今回の出演者を写真の左から紹介すると、森下絵理香アナウンサー、
仲川希良さん、宮澤佐江さん、パックン、田代さやかさん、青山草太さん、
そして僕、ライター仲間の小林千穂さん、となります。

今回はそれぞれのダイジェストをお見せしつつ、
各30分番組となる本編は来年明けの予定。
ぜひご覧ください!

| | コメント (2)

2016年11月15日 (火)

『PEAKS 12月号』、本日発売!

Img_0042
本日11月15日、『PEAKS 12月号』が発売されました!
特集は、簡単にいえば「雪山」であります。

僕は、その特集の冒頭の「北海道 大雪山」のルポ&使用ギア、
計10ページを担当。表紙にもなっていますよ。
Img_0043
しかしこの取材、猛烈な風が吹き荒れるというあまりにも過酷な条件で、
当初、目指した山には登れず、途中であえなく撤退。
その代わり、別の場所に転進していたりもします。
非常にリアルな話になっていて、これはかえって面白いと思います。

それに加え、「雪山ギア」のカタログ的ページでは、
ブーツ、スノーシュー、トレッキングポールの3アイテム、計6ページを執筆。
Img_0044
そういえば、このカタログ的特集の最初のページでは、
雪山ギアの「総論」も1ページ書いていますよ。

というわけで、僕が書いただけでも全部で17ページ。
そのほかのページも興味深いので、ぜひ手に取ってみてください~。


| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

晩秋の瑞牆山

1479132899897.jpg
この一年で3回目くらいの奥秩父 瑞牆山。

凍結した場所もなく、非常に楽な感じで山頂へ。

1479132900661.jpg
完全プライベートで、何かを撮影しなくちゃというプレッシャーもなし。

1479132901337.jpg
夜はいつものように富士見平小屋のキャンプ地でテント泊。
他のテントからかなり離れた場所に設営したこともあり、
静か心地よい時間を過ごせました。
ホント、このテント場はいいですね~。

| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

『Trampin'Vol.30』『ビーパル12月号』発売中です。

Img_0037
11月9日、『Trampin' vol.30』の「雪山ルートブック」が発売されております!
僕が書いたのは、「南アルプス鳳凰三山」の7ページ。
それと、いくつかの雪山のコースガイドをそれぞれ2ページずつです。

「鳳凰三山」は今年1月の山行なので、
あのときは異常事態ともいえるほど雪の量が少なく、
「冬山」ではあるけれど、あまり「雪山」っぽくはないんですね。
Img_0038_2
なぜか、この号では「春になったら日本アルプスに挑戦」という章に
入れられているのですが、僕としては初冬がいい山だと思います。

コースガイドはこんな感じ。
Img_0039
「両神山」「草津白根山」「北八ヶ岳双子山」という3ヵ所で、
両神山は日帰り、他の2つはテント泊前提ですが、日帰りもできなくはない、かな。

続いて11月10日に発売になった『ビーパル12月号』。
Img_0033_2
特集は「遊びグルマ」というもので、ここに僕の愛車も2ページ登場。

テーマは車中泊。僕は取材を受けて、原稿は他のライターさんが執筆。
Img_0036
僕の実用一辺な「業務用車」は、
他のページに出てくるいかにもアウトドアなクルマからは浮いていますが、
これでいいのです!

 そして連載「ガレージインプレッション」では、
SOTOの新型焚き火台「エアスタ」をテスト&執筆。
Img_0034_2
 撮影は中禅寺湖の畔の菖蒲ヶ浜キャンプ場。
撮影後はひとりで焚き火を楽しみました。
簡単に火がつけられるよい製品でしたよ。

そんなわけで、興味が持てる1冊だけでも、ぜひご覧ください。 

保存

| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

木曽駒ヶ岳テント泊

1478764623726.jpg
このところ死に体だったこのブログですが、
改めて復活させようかと思っています。
そんなわけで、これはテスト的な投稿です。

現在、中央アルプス木曽駒ヶ岳にいるのですが、
うまくアップできるかな。

1478764624388.jpg

| | コメント (6)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年12月 »