« 「山を歩く、山で語る 番外編」第2回目がアップ! | トップページ | NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキング100」、『四万十川』放映のお知らせ »

2017年1月21日 (土)

なんというかな……。奥武蔵 武甲山

Img_0628
埼玉県秩父の山、武甲山に行ってきました。

冬に雪が少しでもついていると、見た目がかなりマシ。
なんとなく山腹がストライプになっている程度に見えるだけですから。
でも、夏に見ると、どうにも悲しくなるんですよね。
北側の斜面は山頂まで石灰岩採掘のために完全に切り崩されていて、真っ白。
山頂すら削られて、以前よりも標高が低くなっているのだから、すさまじいものです。
西のほうだと、伊吹山でも似たような採掘が行われていますよね。

今回はオオカミが狛犬になっている一の鳥居の登山口から出発。
Img_20170121_110056
西側の斜面は杉の美林で覆われ、
北側があんなことになっていることを忘れさせてくれます。
Img_0871
いずれちょっとした原稿を書くので、あまりここでは詳しく紹介しませんが、
山頂直下の神社を過ぎると、山頂に。
Img_20170121_133541
フェンスがあるのは、この真下がすぐに極度の採石のために断崖になっているから。
しかもフェンスは二重になっているため、覗き込むのは難しいのですが、
それでもけっこう現場が見えています。
Img_0903
この地域では昔から石灰岩を採掘していたようですが、
本格的になったのは昭和20年らしいです。。
そう考えると、もう何十年も採石していることになり、
もはやこの事業は止めようがないのでしょう。

採石現場のすぐ先には、秩父の街が広がっています。
Img_0967
昔、この地域の人は、本来の姿の武甲山を見ていたんでしょうね。
いいなあ。

環境破壊というのは簡単ですが、人間が石灰岩を必要としたら、
武甲山でなくても、どこかを掘らないといけないんですよね。
むむ~。


|

« 「山を歩く、山で語る 番外編」第2回目がアップ! | トップページ | NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキング100」、『四万十川』放映のお知らせ »

山(やま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「山を歩く、山で語る 番外編」第2回目がアップ! | トップページ | NHK BSプレミアム「にっぽんトレッキング100」、『四万十川』放映のお知らせ »