« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017年4月26日 (水)

残雪の北アルプス燕岳へ

Img_4172
今年初めての北アルプスは、燕岳。
昨年は異様に少なかった雪ですが、今年はまだまだ豊富。
それでも稜線はかなり雪解けが進んでおりました。
Img_4151
燕山荘は数日前にオープンしていましたが、僕はいつものようにテント泊。
風は強かったけれど、気温はもう低くないので、快適でした。
Img_4103
槍ヶ岳がドンと見える眺望のよさも、この山の特徴。
だけど、僕は合戦尾根から稜線越しに見る、こんな風景のほうが好きなのでした。

この取材、雑誌掲載は来年です。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

「Mt.FESTA 2017 in 六甲」イベント出演の詳細

Photo

以前にも軽くお伝えしましたが、改めてイベント出演のお知らせです!
5月13~14日に神戸で行われる「Mt.FESTA 2017 in 六甲」
僕の出番は13日(土)12:00~12:45で、僕が山歩きを始めたときのことや、
現在のホーム山域ともいえる北アルプスを中心とした山のことなど、
わりと全般的にお話ししていく予定です。

一応、先着順で定員があり、ウェブ上から申し込み可能です。
でもけっこう定員は多いようなので、当日でも大丈夫かも。

ちなみに、僕以外にはイラストレーターの鈴木みきちゃんや、
ガイドの花谷泰広さんのトークショーもありますので、ぜひごいっしょに。

Hadzr
当日は自分のトークショーが終わってからも会場をうろついている予定なので、
見かけた方は声をかけてください!

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

韓国最高峰、ハルラ山

Img_3893
ひさびさに韓国へ行ってきました。
韓国といっても、今回は日本海に浮かぶ済州島。
ここには、韓国でいちばん高いハルラ山があるんですね。

観光地でもあるので混雑を避け、あえてもっともハードそうなコースへ。
その結果、上の写真のような岩峰が見える場所を経由する
とてもよい山歩きができたのですが、
山頂に到着すると、やはりすごく混んでおりました。
Img_3957
これでもかなり人数が減ったときの写真で、
一時は山頂付近を歩くのも大変だったほど。

この山は古い火山で、山頂にはカルデラ湖。
Img_3963
もっと水が溜まっている時期もあるようです。

おもしろいのは、途中にある休憩所。
Img_3987
韓国らしくカップラーメンが売っており、お湯を入れてくれます。
選択肢はなく、この1種類のみ。
だから、老若男女、みんなこれを食べているんですね。

翌日は海岸にある城山日出峰へ。
Img_4038
じつはこの山、すごく面白い形をしているのですが、
空撮でもしないと、1枚の写真には収められないのが残念。

ちなみに、ハルラ山も城山日出峰も、世界自然遺産。
3泊4日の旅でしたが、なかなか面白かったですよ。

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

ひさびさの奥多摩・大岳山

Img_3611
ひとり取材で、奥多摩の御岳山から大岳山を歩きました。
新緑が始まりつつある時期で、たんなる尾根なのに、
なんだか妙に美しく見えます。

このあたりに来たのは、もしかしたらもう10年くらい前かも?
Img_3514
といっても、ハセツネ(日本山岳耐久レース)のときだから、
御岳山を通ったときは深夜だったはず。

休日なのでものすごい数の人が訪れていましたが、
奥多摩駅のほうへ進んでいくと、いくらか人影も減り、少しだけ気楽に。
Img_3706
今回の取材をもとにした記事は、今月中に公開される予定ですよ。



| | コメント (0)

2017年4月15日 (土)

『PEAKS 5月号』発売中

Img_3469
本日、『PEAKS 5月号』が発売されました。
表紙に小さく写っている人間は、この僕。
紀伊半島の「大峯奥駈道」のある場所で、休憩中のカットです。

その話は、第二特集「西日本の山」の冒頭に。
なにしろ、1200年以上も前から修験者たちの行の場となってきた古道ですよ。
Img_3471
天気もよく、写真もすばらしく、女人結界などの文化も興味深く、
8ページでは収まり切れないほどの内容なのではないかと、
我ながら思わずにはいられません

他に対談連載の「山を歩く、山で語る」の第5回も。
Img_3473
今回は僕との付き合いがすでに23年にもなるという猪野正哉さんが登場。
今は「たき火ヴィレッジ〈いの〉」を主宰しながらライター業も行っているという男で、
以前は僕がファッション誌編集者、猪野くんがその雑誌の専属モデル。
ふたりともそんな仕事を始めたのは1994年で、いわば同期です。
歳はけっこう違うんですけどね。

そんなわけで、ご一読ください~。

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

神戸でのイベント「Mt.FESTA 2017 in 六甲」出演のお知らせ

Cjgc
イベント出演のお知らせです。

神戸の「六甲山カンツリーハウス」で開催される
好日山荘主催のイベント「Mt.FESTA 2017 in 六甲」
今年は5月13日~14日の2日間ですが、
僕の出番は13日(土)の1日で、トークショー的なことを行ないます。
もちろん内容は「山」のことなのですが、詳しいことはまた改めて。
まずはリンク先から会場などの情報を確認してください。

僕にとって関西では初のイベント出演で、それだけで僕も楽しみ。
その翌日も別のイベントに出る予定ですが、
そちらの情報もいずれアップいたします。

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

『BE-PAL 5月号』、発売中

Img_3394
『BE-PAL 5月号』が昨日発売されました。

特集はキャンプ。
ですが、今回僕が書いたのは連載「ガレージインプレッション」のみ。
ピックアップしたのはパタゴニアが本格的に一般用途の寝袋に進出したことで
話題になている「850ダウン・スリーピング・バッグー7℃」です。
Img_3395
「-7℃」なので、まだまだ残雪期とはいえ
これからの季節には少々温かすぎるモデルですが、
1ワンク使用温度帯が低いモデルも販売されているので、
参考になるはずです。
ぜひ書店で手に取ってみてください!

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

岐阜県の笠置山へ

Img_20170410_120818
早朝から新幹線に乗り、一路名古屋へ。
そこから中央線に乗り換えて、岐阜の恵那に行ってきました。

目的は、イラストレーターの成瀬洋平くんと山にいくことでした~。

笠置山はクライミングで有名な場所ですが、
今回は岩場は見たものの、登りはしませんでした。
Img_3377
その代わり、こんな根の上を登ってみたり。
なかなかスリルがあって、面白かったです。

展望台からの風景もなかなかのもの。

Img_3374
でも春霞で恵那山などが見えなかったのは少し残念でした。

この山行の様子は、来月発売の雑誌に掲載予定です。
興味のある方は、お待ちを。

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

ヤマケイオンライン連載「高橋庄太郎の山MONO語り」最新記事が更新!

24

ヤマケイオンラインでの連載「高橋庄太郎の山MONO語り」の
最新記事
がアップされております。
これで毎月やってきたこの連載も、4年目に突入です。

今回ピックアップしたのはグレゴリーの最新バックパック「パラゴン38」。
先月行ってきた南アルプス甲斐駒ケ岳の隣にある日向山で
テストしていたのが、こいつなのでした。

このバックパックひとつで4000字以上の話を書いているので、
かなり細かいところまでわかる内容になっていますよ。
詳しくはリンク先から読んでみてください!

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

「山を歩く、山で語る」番外編の第3回目

Hshrft

山雑誌『PEAKS』で知られるエイ出版社のウェブサイト、
”Share the Mountain”での連載、
「山を歩く、山で語る」番外編の第3回目がアップされています。
『PEAKS』のほうでの「対談」連載で行ってきた山のコース紹介のような体裁です。

今回、僕といっしょに山梨県の高川山を歩き、話をしたのは
アウトドアコーディネーターの小雀陣二さん。
得意のアウトドア料理も山頂で作ってもらいました。

詳しい内容はリンク先を。
ぜひご覧ください!

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

毎年恒例、「大人の夏合宿」へ

Img_2641
仲間とともに毎年行っている「夏合宿」で、2週間ほど遊んできました。
南国なので、日程のほとんどは3月だけど、気分は夏なのであります。

これは完璧なプライベート。
どんな場所に行ってきたのかは、写真で察してください~。

| | コメント (3)

« 2017年3月 | トップページ