« ハイカーズデポ 土屋智哉氏とのトークイベントを開催します | トップページ | 再び! トークイベント「MT.クロストーク」第2回目開催のお知らせ »

2018年4月 5日 (木)

トークイベント「Mt.クロストーク」のお知らせ

29793778_1647129648689185_468144866

先日、簡単にご紹介しましたが、
近日中に行われるトークイベント「Mt.クロストーク」のお知らせです。
詳しいことはリンク先から見ていただきたいのですが、大事なことはここでも。
日時は「4月23日19時~」。
場所は東京都千代田区市ヶ谷の「オプトカフェ」。
主催はアウトドア系ウェブサイトの「HYAKKEI」であります。
このイベントは僕が毎回登場する「対談」形式で、
これから何回か続けて行なう予定。
その初回ゲストは「ハイカーズデポの店主・土屋智哉」さんです。
タイトルは「遊びに”スタイル”は関係ない!
~とはいえ大事な装備の考え方~」となっており、
日本の”ウルトラライト”の象徴ともいえる土屋氏と、
わりと重い荷物でも持って行ってしまう僕とが、
タイトルのような話を展開する……はずです。
参加費は2000円いただきますが、
その代わり、僕と土屋さんがアウトドア用具の私物をプレゼントするという、
じゃんけん大会的なものをやっちゃいます。
全員が当たるというわけではないのですが……。

定員は50人となっているので、興味がある方は早めに御予約を。

|

« ハイカーズデポ 土屋智哉氏とのトークイベントを開催します | トップページ | 再び! トークイベント「MT.クロストーク」第2回目開催のお知らせ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

初めまして、私は三重県北勢エリア在住で 主に東海エリアを拠点としてソロトレッキングを楽しんでいる者です。(地元の鈴鹿山脈などによく行きます)

最初は山登り自体、全く自分とは無縁の趣味だと思っていたのですが、会社のイベントで日帰りキャンプした事がきっかけで山に興味を持ち、本屋で「ソロトレッキングの山道具」を購入して拝読し、初めて高橋さんの存在を知りました。

それからは高橋さんの著書を全て買い揃え、給料の大部分をアウトドア用品に注ぎ込みながら、夜はNHKの「にっぽん百名山」を観て、週末はソロトレッキングという山漬け状態となりました。(笑)

高橋さんの文章はユーモアが効いてて面白いですので、毎日の通勤電車の中でも読ませて頂いております。文面に、自然を愛する優しい気持ちが溢れていますし、また実践に即した知識が網羅されているので とても役に立っています。

私の夢は、北アルプスでテント泊縦走を楽しむ事なのですが、まとまった休みがお盆ぐらいしか取れないため、まずは近場の低山で体力づくりを行い、知識と経験を深めながら「やれる」という確信が持て次第、チャレンジしてみたいと思います。

まだ北アルプス自体行った事がありませんが、今年のお盆に奥穂高岳の登頂に挑戦する予定で、週末ソロトレッキングをしながら計画を練っているところです。今後も高橋さんの活動を応援しながら色々と勉強させて頂きたいと思っていますので、よろしくお願いします!

投稿: peopo | 2018年4月 6日 (金) 18時26分

peopoさま

三重県にお住まいなんですね。
僕は昨年、鈴鹿や御在所あたりを歩いてきました。
今年は隣の県の大峯奥駈道にいく予定です。
それに、僕の本を参考にしていただいているようで、本当にありがたいです。
夏前には僕の本の改訂版も出ますので、お楽しみに。

投稿: 高橋庄太郎 | 2018年4月18日 (水) 09時20分

先週 土曜日、雲母峰から鎌ヶ岳の縦走をして参りました。これで鈴鹿セブンマウンテンも制覇となりましたので、他の山域に挑戦しようと計画を練る日々です。

実は去る5/4.5、北アルプスの下見をしようと上高地の手前の塩尻市や安曇野市まで行ったのですが、天候大荒れで降雪状態だったため、勇気ある撤退(苦笑)となりました。長野県は5月でも雪が降るのですね!今度 涸沢フェスティバル2018があるとの事ですので、都合つけば遠征したいと思っています。

先日 高橋さんがご返信下さった際、大峯奥駈道なるルートを初めて知りましたが、本日 好日山荘でPEAKS 6月号を購入し、記事を拝見しました。まずザックがミステリーランチ スタイン62という点に目を引かれ、次にルートに関する記事を食い入るように読みました。やはり修験者の道だけあって、あまり登山客はいないみたいですね。私もたまにマイナールートを歩きますが、とにかく倒木が大変ですよね。先日 雨乞岳の下山に稲ヶ谷ルートを選択しましたが、藪漕ぎあり、異常急登ありと抜けるのに難儀しました。もし行かれる機会ありましたら、気を付けて下さいね。また鈴鹿の山にも おいで頂けると嬉しいです!

投稿: peopo | 2018年5月16日 (水) 17時08分

peopoさま

鈴鹿の山には、昨年登りましたよ。藤原岳とか、御在所岳とか。しかも遭難しかけた人を救助して、ヘリコプターまで呼んだりも。年内に記事になるはずなので、少々お待ちください。

投稿: 高橋庄太郎 | 2018年5月22日 (火) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイカーズデポ 土屋智哉氏とのトークイベントを開催します | トップページ | 再び! トークイベント「MT.クロストーク」第2回目開催のお知らせ »