« 「寒河江で実現! 自然に近い穏やかな毎日。寒河江市移住定住説明」で、山形の「山」の話をします | トップページ | トークイベント「日帰りでも楽しい! 首都圏1DAYお勧めの山」のお知らせ »

2018年10月18日 (木)

新自救力アップ講習会・安全登山教室「基礎から学ぶ安全登山教室」について

1_2
僕の出番は来年4月7日とかなり先ですが、
今年12月から開催される
僕は「安全登山のための必携装備」の講師を務めることになりました。

これは、日本山岳救助機構「jRO」と株式会社ヤマテンの合同企画。
そんなわけなので、気象のことはもちろんヤマテン代表の猪熊隆之さんが担当し、
そのほかもそうそうたる講師陣です。そこになぜか僕も……。
2
ともあれ、詳しくはリンク先を。ご興味のある方は、ぜひ申し込んでください。

|

« 「寒河江で実現! 自然に近い穏やかな毎日。寒河江市移住定住説明」で、山形の「山」の話をします | トップページ | トークイベント「日帰りでも楽しい! 首都圏1DAYお勧めの山」のお知らせ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

安全登山と言えば、先日「山の知識検定 ブロンズ」を名古屋会場にて受験して参りました!検定対策に「安全登山の基礎知識」という本で学習して当日を迎えましたが…。

当方の苦手ジャンルである「山の植物関連」と「気象関連」問題がタップリ出題されたため、相当な苦戦を強いられました。最後の方で、阪神タイガース応援歌「六甲颪」が絡む問題(出題・田中陽希氏)まであり、阪神ファンなら0点にはならない内容でした。(笑)

帰り際に模範解答が貰えましたので、帰宅後に恐る恐る自己採点した結果、75/100でしたので多分大丈夫だと思いますが…。社会人生活が長いと、鉛筆を持って試験に臨む緊張感が久々でしたし、中高年の方々らが個々に勉強して試験会場に赴くモチベーションの高さを真近で見れ、感激すると共に改めて山の魅力を再考した次第です。

投稿: peopo | 2018年11月15日 (木) 05時27分

peopoさま

山の知識検定を受けたんですね。僕も『山の知識検定公認BOOK 安全登山の基礎知識』の一部を書いているものの、自分が受けたらどうなるのか……。植物とか、苦手なんですよね。いずれシルバーやゴールドも目指してみてください。

投稿: 高橋庄太郎 | 2018年11月15日 (木) 19時32分

本日 仕事から帰宅すると、何やら緑色の封筒が届いており 開封すると、山の知識検定 ブロンズコースの合否連絡書!…結果は めでたく合格でした!!

ただ自分が何点で合格したのか?が不明でしたので、そこだけが気になりました。合格者は286/344 合格率 83.1% 今回は69点がラインになったみたいです。

出題範囲が広すぎて どこに注力して勉強したらいいのか的が絞りにくい試験ではありましたが、何はともあれ受かってホッとしました!今年は涸沢で高橋さんに会えた事、念願の奥穂高岳と槍ヶ岳に登頂できた事が山関連の嬉しい思い出ですが、これも その一つになりそうです。

投稿: peopo | 2018年12月 8日 (土) 18時11分

peopoさま

ブロンズコースの合格、おめでとうございます! しかし、僕が受けたら、いったい何点取れるのか……。僕は得意分野と不得意分野が、わりとハッキリしているんですよね。

投稿: 高橋庄太郎 | 2018年12月10日 (月) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「寒河江で実現! 自然に近い穏やかな毎日。寒河江市移住定住説明」で、山形の「山」の話をします | トップページ | トークイベント「日帰りでも楽しい! 首都圏1DAYお勧めの山」のお知らせ »